株式会社日本触媒

日本触媒は、独自のテクノロジー用いてベストなソリューションを提供します。
国内だけでなく海外からも高い評価を得ている触媒技術をもとに、幅広い分野で創出した力を発揮し、さまざまな企業や機関のパートナーとして、多様なご要望に応えています。
 
日本触媒は、使命を果たすため、そして、次の時代を見据えた変革と飛躍に向け、2025年の“ありたい姿”として「人の暮らしに新たな価値を提供する革進的な化学会社」を掲げています。

化学・石油・ガラス・セラミック・セメント
person_outline 1 フォロワー

こんなことをしています

■EO事業
1959年、日本初の国産技術で企業化した酸化エチレンは、日本触媒の主力製品のひとつです。
酸化エチレン事業では、酸化エチレンを原料として、洗剤やポリエステル繊維など身近なものに使われるエチレングリコール、エタノールアミンなどの誘導品を製造しています。
 
■アクリル事業
日本触媒のコア事業であるアクリル酸。紙おむつなどに使われる高吸水性樹脂とともに日本触媒のコア事業です。世界トップクラスの生産能力を誇っています。
 
■吸水性樹脂事業
人々の暮らしを支える日本触媒の高吸水性樹脂に関して、世界トップクラスの生産能力を誇っています。
 
■機能性化学品事業
アクリル酸や酸化エチレンなどを原料として、独自の製品を世界中に供給。電子情報材料関連のビジネスへも、独自の技術を活かし展開しています。
 
■新エネルギー・触媒事業
環境浄化、新エネルギー分野に貢献する製品を消費者に届けています。

ダイバーシティへの考え方

■女性活躍推進
日本触媒は、性別にとらわれない人材登用と制度面の整備に取り組んでいます。
女性活躍推進に向けた行動計画を策定し、2020年度末に女性管理職数を2015年度末比で倍増することを目指しています。計画の一施策として、2017年度には女性管理職者などを集めてワークショップを、またその上司を対象としたマネジメント研修を実施しました。
 
■外国籍者雇用
海外事業のより一層の拡大を見込む中、当社では海外グループ会社に加えて日本国内においても、外国籍者の雇用を引き続き行っていきます。
 
■再雇用制度
厚生年金の支給開始年齢の繰り延べ措置に対応し、65歳までを再雇用期間とし、働き慣れた職場環境で雇用を確保することにより従業員の安心感・やりがい・働きがい・モチベーションの向上につなげます。
 
■障がい者雇用
各事業所やグループ特例子会社「有限会社エヌ・エス・グリーン」などで、障がいのある従業員が活躍しています。

行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミュニティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
化学・石油・ガラス・セラミック・セメント
所在地
大阪府大阪市中央区高麗橋4-1-1 興銀ビル
設立
1941年8月
従業員数
4219
会社URL
http://www.shokubai.co.jp/ja/

似ている企業

石原産業株式会社

豊かな生活を営むために、「科学」を発展させてきた人類。 石原産業は、地球にやさしい「化学」の研究と開発を追究する...

株式会社SCREENホールディングス

株式会社SCREENホールディングスは、1868年に創業した石田旭山印刷所を起源としており、150年以上の歴史があ...

積水化成品工業株式会社

積水化成品グループは、広くグローバルに顧客から信頼される「プラスチックス・ソリューション・カンパニー」を目指し、「...