三菱製紙株式会社

様々な用途・種類のある「紙」は、情報メディアとして、また記録メディアとして今や私たちの生活の必需品です。
三菱製紙は、この「紙」を扱う事業を含む3つの領域-「洋紙事業」「イメージング事業」「機能材事業」で事業を展開しています。国内6事業所のほか、ドイツに情報用紙・インクジェット用紙等の生産拠点、中国に各種フィルターの生産拠点、メキシコにインクジェット用紙の加工生産拠点を持つとともに、北米・欧州に販売拠点を持つなど、全世界に製品を販売しています。

紙・パルプ
person_outline 1 フォロワー

こんなことをしています

三菱製紙は、現在の、ほとんど全ての記録方式に対応するメディアの生産販売を行っております。また、高機能フィルターなどの機能性材料も事業展開に加え、さらに、新規事業分野の研究・開拓にも力を注いでいます。
 
◾️洋紙事業
一般印刷用紙、高級塗工紙、書籍用紙、白板紙、感圧・感熱・PPC等の情報用紙、特殊紙、家庭紙など。また印刷方式の転換に対応した産業用インクジェット用紙の開発、製造・販売に強みを発揮しています。
 
◾️イメージング事業
写真印画紙、インクジェット用紙、写真用途レジンコート原紙、デジタル印刷版、関連資機材・ソフトなど。またイメージング技術を用いた機能性フィルムなど新商品の成長分野進出を加速しています。
 
◾️機能材事業
不織布をベースとした各種フィルター・床材、リライトメディア、蓄熱カプセル、化学紙など。不織布ベースの水処理膜支持体やバッテリーセパレータ等の成長分野で着実に売上を拡大しています。

ダイバーシティへの考え方

■女性活躍推進
女性活躍推進法に基づく行動計画の中で、目標のひとつに「採用した女性の 5 年定着率 70%以上」を設定しています。これまでに育児休業や育児短時間勤務の期間延長を図るなど制度改定を実施し、対象者が勤務を継続しやすい環境を整備してまいりました。加えて、新任管理職を対象に部下の妊娠・出産・職場復帰というテーマで研修を実施し、職場の雰囲気や風土作り、業務配分、対象者のサポート等について認識を深めています。
 
■障がい者雇用
三菱製紙では、法定を超える障がい者雇用率への取り組みを推進しています。
2012年度の雇用実績としては、障がい者雇用率が2.25パーセントとなっています。
 
■高齢者の活躍
再雇用制度の拡充と技術・技能の継承を通じ、シニア層の活躍を推進しています。

行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

当事者コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミニュティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
紙・パルプ
所在地
東京都墨田区両国2丁目10番14号 (両国シティコア)
設立年月日
1900-04-01
従業員数
3723
会社URL
https://www.mpm.co.jp/

似ている企業

レンゴー株式会社

包むパッケージがなければ、どんなに素晴らしい商品でも、その価値を世の中に届けられません。 だからこそ、その進化は毎...