エイベックス・グループ・ホールディングス

社員一人ひとりが「叶えたいこと」を持って「Mad+Pure」な行動を大切にしているエイベックスでは、企業として「Entertainment×Tech」をキーワードに、「音楽」「アニメ」「デジタル」に力を注ぐことでサービスやコンテンツの魅力や価値を最大化しています。
はたらきがいがあるだけでなく、エンタテインメント企業ならではの機能を備えた企業として、未来に向けたコミュニケーション・コラボレーションを続けながら成長しています。

音楽・芸能
person_outline 4 フォロワー

こんなことをしています

各ビジネスカテゴリのエンタテインメントをつなげることで、シナジーを生み出し、よりクオリティの高いコンテンツの創出を図っています。
 
■音楽事業
レーベル、ライブ、マネジメント、マーケティング・プラットフォーム、音楽出版など、あらゆるジャンルのノウハウを集約することで、エイベックスの基幹事業となっています。
 
■アニメ事業
アニメコンテンツの企画・制作・販売や、ライブ・イベント・映画を中心とした360度ビジネスを展開して売り上げを最大化しています。またコンテンツ調達事業の一環として外部サービスへの供給にも力を入れています。
 
■デジタル事業
既存事業の選択と集中を通じて、「dTV」「AWA」「LINE MUSIC」などデジタルプラットフォームの企画や運営を行なっています。
 
■その他の事業
アジアや北米を中心とした海外事業も展開しています。

ダイバーシティへの考え方

人々に感動を与えることが本業であるエイベックスは、エンタテインメントを生み出す人々の環境を整え、「全員がいきいきとはたらける企業」を追求しています。
  
また、地球上の誰一人として取り残さないことを誓い、持続可能な開発目標の達成を目指しています。
外務省からSDGs推進大使を任命された「ピコ太郎」はエイベックスに所属しており、彼が「コメディーを通してジェンダーの社会的規範を変える:笑いを添えてテロと戦う」や国連女性機関公開イベントに出席することは、ジェンダー平等の実践やパートナーシップによる目標達成に繋がります。

行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミュニティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
音楽・芸能
所在地
東京都港区南青山三丁目1番30号 エイベックスビル(総合受付2F)
設立
2004年8月
従業員数
1421
会社URL
https://avex.com/jp/ja/

似ている企業