社員の声

代表取締役 河村憲良

社会福祉は「専門家の領域」と捉えられることが多く、行政任せになってしまうことが多いテーマです。私たちはあえて株式会社という営利企業で社会福祉を担うことで、「社会福祉とは特別ではなく、身近なものだ」と感じられる社会にしていきたいと思っています。
私たちの事業の多くはフランチャイズに加盟しているため、会社としての知名度はほとんどありません。フランチャイズ事業を運営の中心としている理由は、私たちにとって「新しい商品やサービス」よりも「新しい価値観」を生み出したいからです。私たちは2004年に創業していますが、創業当時のブランドもサービスも既に存在していません。「商品やサービスにこだわらない」という、他社とは一線を画す価値観をもとに、常に、その時代に合わせたサービスを提供する会社として、地元・岐阜を中心に、新しい社会福祉を広めたいと考えています。
まだ創業16年ほどと歴史は長くありませんが、会社のビジョンに共感し、参加してみたいと思っていただける方は、ぜひご連絡ください。

ユーザーの口コミ