株式会社ドリームフィールズ

person 28 フォロワー
  • ファッション・アパレル・アクセサリー
  • room東京都

「宝石を、すべての人へ。」
 
ドリームフィールズは2001年に創業以来、主に天然石・カラーストーンを使ったジュエリーを企画・販売しています。ジュエリー業界で9割程度を占めるダイヤモンドではなく、地球が生んだ何千何万もの美しい色合いの天然のカラーストーンを使ったジュエリーを提供しているのが特徴です。

「100人いれば、100通りの「好き」がある。」
 
自分のモノサシをもって「好き」を大切に生きる人と共にあり、期待以上の感動や驚きや喜びを与えることで、世界中のお客様一人ひとりに新しいときめきを届けることをミッションに掲げています。
年齢・性別・国籍等に関係なく、すべての人に天然石・カラーストーンのジュエリーを楽しんでいただきたいという想いがある私たち。2022年1月に「ジェンダーフリー」という新ラインを立ち上げ、誰もが自由にカラーストーンのジュエリーを楽しむことができるように、リングの号数やアーム(指を通す輪)の太さも幅広く展開しています。
 
ジュエリーの販売を通して、一人ひとりが美しいと思うものを、自由に見て楽しめるような社会の実現を目指しています。

社員の声

人事部長 渡辺 俊

ドリームフィールズは「ときめき、つくろう。」をミッションに、ジュエリー、バッグや革小物といった製品の企画、販売を行っています。社員一人ひとりの個性を大切に、多様性を重視する組織です。チャレンジを称賛し、難しい問題にも果敢に挑んでいく私たちの間には、もちろん性別の壁はありません。

ジュエリー事業部 岡島

ビズーでは「性別・年齢・国籍による差別のない社会」を実現することをミッションに掲げ、ジュエリーやカラーストーンを通して多様性に富んだ社会の実現に貢献したいと考えております。メンズ・レディース表記の撤廃や幅広いサイズ展開など「こうしたらもっと多くのお客様に心地よくジュエリーをお楽しみいただけるのでは」と社内で意見があがると、ブランド一丸となって取り組みます。LGBTの当事者であることをカミングアウトして勤務しておりますが、今まで壁を感じたことはありません。

ジュエリー事業部 店舗マネージャー

私たち店舗のスタイリストも『一人一人がそれぞれの個性』の集まりです。その『個性』を尊重し、異なる『個性』から出てくる意見を出し合うことで、様々な感性や価値が生み出されお客様へ体現出来る場となっています。これからも自身のヴァージョンアップのために、たくさんの多様な仲間と時間を過ごしていきたいです。

ダイバーシティへの想い

すべてのお客様が自由に楽しめるジュエリーをお届けする。ジュエリー業界ではマイノリティな天然石を用いて、多様な美しさを表現!

「もっと自由に、もっと自分らしく!人も宝石も個性が魅力。」そう語った創業者、故・関口 哲史さんの想いを胸に、年齢・性別・国籍に関係なくすべての人に宝石をお届けすることをミッションとしているドリームフィールズ。すべての方にキラキラしたカラーストーンのジュエリーを手に取っていただけるよう、BIZOUX(ビズー)ブランドの中に「ジェンダーフリー」という新ラインを発売し、商品でも多様性を表現しています。そんなドリームフィールズの人事部長の渡辺さんと、BIZOUX事業部長の笹谷さんにダイバーシティへの想いを伺いました。
 
■年齢・性別・国籍等にとらわれずに、自由に楽しめるジュエリーをお届けしたい。
 
ドリームフィールズの原点には、マイノリティを応援したいという想いがあります。ジュエリー業界では、ダイヤモンドが圧倒的な商材となっていて、わたしたちがメインで扱っている天然石/カラーストーンは実はマイノリティな存在です。ですが、そのマイノリティな天然石は一つひとつが美しい色を持っています。私たちは、ダイヤモンドだけではない、カラーストーンという多様な美しさをお届けしたいんです。
カラーストーンがマイノリティであるのと同じく、創業当時は社会進出という点で女性はマイノリティな存在でした。一方、ドリームフィールズ社内のスタッフは9割以上が女性です。私たちの商品を通じて、女性が自己実現して輝く場を提供したいという想いもありますね。
 
このようにマイノリティを応援するカルチャーがある中で、現在は女性だけではなくあらゆる方に手に取っていただけるようなジュエリーをお作りすることを目指しています。年齢・性別・国籍等にとらわれずに、それぞれが美しいと思うものを自由に見て楽しめるような社会に近づけることが目標です。
 
■誰もがキラキラしたカラーストーンのジュエリーを楽しめるように、「ジェンダーフリー」ラインを立ち上げ!
 
2022年1月下旬より、ジュエリーブランドBIZOUX(ビズー)で、新ライン「ジェンダーフリー」の発売を開始しました。「ジェンダーフリー」は、性別・年齢・国籍等による差別のない社会の実現に向けて、ジュエリーやカラーストーンを通して多様性を肯定したい、という想いを込めています。以前から店舗にご自身用のカラーストーンのリングを買いに来られる男性のお客様が何名かいらっしゃったのですが、14や15号までのサイズしかご用意がないことがほとんどで、指につけられない方がいらっしゃったんです。そこで、号数が大きいカラーストーンのリングを作るところからプロジェクトがスタートしました。現在は、22号のサイズまで用意しています。
 
いわゆる「男性向けのリング」というと、デザインがシンプルでシルバー色のリングを思い浮かべる方もいるかもしれません。ですが、私たちはキラキラしたカラーストーンの魅力をそのまま楽しめるようなリングをお届けしたいんです。男性でも女性でも、高齢な方も若い方も、日本国籍の方も外国籍の方も、すべての方にキラキラしたカラフルで美しいジュエリーを楽しんでいただきたいですね。
 
そしてブライダルのリングでは、アーム(指を通す輪)の太さにも男性と女性の差があるのが一般的です。男性用はアームが太く、女性用は細くなっているのですが、私たちはそのアームの太さも幅広く対応できるようにしました。男性・女性というくくりにとらわれずに、太くしたり細くしたり、自由に調整できますよ。
 
また、ブライダルのジュエリーを購入していただいたお客様にドリームフィールズオリジナルの婚姻届をお渡ししています。その婚姻届では、夫・妻のような表記はなくして空欄にし、ご自身で自由に記入いただけるようにしているんです。男性だからこう、女性だからこう、というのはすべて削除し、誰でも自由に好きなものを選んでいただけるようにしていますね。
  
■社内の有志メンバーでアライプロジェクトを始動!
 
現在、5名ほどの有志のメンバーでアライプロジェクトチームを立ち上げています。社内全体に向けて参加を呼びかけるのではなく、関心のあるメンバーで自発的に進めているんです。「ジェンダーフリー」の商品を発売することに加えて、私たちの想いをもっと世の中に発信したいと思っていて、東京レインボープライドへの協賛やアライステッカーの作成を計画していますよ。店舗がガラス張りで外から見られやすいため、カップルでの来店にはハードルが高かったりと課題もありますが、今後も多様なお客様に天然石のジュエリーを楽しんでいただけるように、一歩一歩進みたいと考えています。

こんなことをしています

100人いれば、100通りの「好き」がある。ジュエリーの企画・販売を通して、自分のモノサシで「好き」を大切にする方を応援!

■ジュエリーやバッグを企画し、全国にある10の店舗や自社サイトで販売。
 
ドリームフィールズは、2001年に創業者である関口が「世の中にもっと面白いモノを生み出したい」という想いでジュエリーの販売サイト「cafe fragrant olive」をスタートしたところからはじまりました。ダイヤモンドがほぼ全てを占めるジュエリー業界の中で、地球が生んだ何千何万もの天然石の魅力を、一人でも多くの人に楽しんでいただきたい、というのが創業時からの変わらない想いです。現在「cafe fragrant olive」のサイトでは、5000点以上の天然石ジュエリーをご用意しています。
 
2009年には「わたしを彩る、最愛の一本。」をブランドコンセプトに、世界中から買い付けた100種類以上の天然石・カラーストーンを使ったオリジナルジュエリーを企画制作して販売するジュエリーブランドBIZOUX(ビズー)を立ち上げました。現在は、BIZOUX(ビズー)をはじめとするジュエリー事業のほか、上質な革と花をコンセプトにするレザーブランドAETHER(エーテル)でのバッグ事業を展開しています。
 
■「ときめき、つくろう」をミッションに掲げ、自分のモノサシを持って「好き」を大切にする人を応援!
 
私たちは、「ときめき、つくろう。」をミッションに掲げています。この言葉を聞くと、ものすごくキラキラと輝いたものをイメージされるかもしれませんが、ときめきを作り出すことは簡単なことではありません。私たちは具体的には2つのステップで考えています。1つめは、自分のモノサシをもって「好き」を大切に生きる人と共にありたい、ということです。自分は女性だから・男性だからなどと決めてしまうのではなく、「自分はこれが好き」と自分なりの想いを大切にしている人を応援したいんです。そして、私たちの商品やサービスが自分のモノサシに気づいていただくきっかけにもなればと思っています。
 
2つめは、「感動や、驚きや、喜び」を与えたいということです。ときめきは、トレンドを追いかけたりデータ分析によってのみで生まれるものではありません。私たちつくり手が、自分自身の感性や美意識と深く深く向きあい、ていねいに形にする。お客様が喜んでくれる姿を想像して、それに向けて実際に表現する。その積み重ねによって、私たちドリームフィールズは世界中のお客様ひとりひとりに、新しいときめきを届けることができると考えていますね。
 
■ベテランの社員や経営層、新入社員、パートナー企業など様々な方にインタビューした内容をもとに、8つのバリューを設定。
 
ドリームフィールズと関わりのある様々な方にインタビューをして、ドリームフィールズはどんな会社なのか、どんなことを期待されているのかを抽出したところ、下記の8つのバリューとしてまとめることができました。

1.変化を面白がろう。
2.みずから学ぶ、みずから磨く。
3.こうしたいを、声に出す。
4.ゴールからの逆算を。
5.走りながら、考えよう。
6.原因はいつも、内部にある。
7.期待以上を、想像しよう。
8.「ありがとう」を常に心に。

例えば「8.「ありがとう」を常に心に。」でいうと、ドリームフィールズは知る人ぞ知る会社で、お客様や取引先の多くは、社名を聞いたことがない方も数多くいらっしゃいます。そのため、例えば商業施設に出店したい場合は謙虚に1社1社と関係性を構築して、私たちのことを知っていただく必要があるんです。お取引先の方やお客様に丁寧に感謝の気持ちを伝えることはそのための一番の近道だと感じていますね。
 
また、「1.変化を面白がろう。」や「2.みずから学ぶ、みずから磨く。」にも表れていますが、私たちはまだ規模が大きな会社ではないからこそ、変化や失敗を恐れずに自分で1から作りあげていくことに面白さを感じるメンバーが多いです。多様なお客様にジュエリーを楽しんでいただくため、自分の力を試してみたい、そんな想いを持った方にはご活躍いただける会社ですよ。

ダイバーシティスコア

ダイバーシティスコアとは

2325

(更新日:2022/03/31)

行動宣言

差別禁止の明文化

経営トップメッセージ

社会貢献

行動指針

教育/理解促進

社内啓発

管理職の理解促進

有資格者在籍

コミュニティ

障がい者社員がいる/いた

社内コミュニティあり

有志の社内活動あり

一般部署での就労

行動宣言

差別禁止の明文化

行動指針

コミュニティ

社内コミュニティ有り

外国人の経営/管理職

有志の社内活動あり

企業概要

業種 ファッション・アパレル・アクセサリー
所在地 東京都中央区日本橋堀留町1-10-13 REVZO5階
設立年月日 2001年3月
従業員数 100
会社URL https://dreamfields.jp/

地図

この企業の求人

【未経験から表参道ヒルズの宝石店を立ち上げる!】“自分らしさ“を引き出す天然石ジュエリーをご提案し、お客様の毎日を彩るスタイリスト募集!誰もが美しいものを...

お客様が本当に身につけたいと思う宝石をご提案するジュエリーショップ「BIZOUX(ビズー)」で、お一人おひとりに親身になって寄り添い、お客様の想いを引き出すスタイリストを募集します! ■あなたならではの目線でジュエリーをご提案して、お客様を笑顔に!   2022...

  • 正社員(中途)
  • room東京都
  • ¥店長:400万円〜500万円
    スタイリスト:350万円〜450万円
    ※想定年収です。
  • 年間休日120日以上
  • 始業時間が朝10時以降
  • 社会保険完備
  • 離職率が低く安定
  • 資格取得バックアップあり
  • 産休・育休制度あり
  • 子育てパパ・ママ在籍中
  • ブランクOK
  • 未経験者OK

似ている企業