ギャップジャパン株式会社

person 5 フォロワー
  • 専門店(ファッション・アパレル・アクセサリー)
  • room東京都

「洋服を選んで、世界を変える」
「そしてそこからボランティア活動、芸術支援、教育プログラムの経済的支援など、”洋服を売る以上のこと”をする」
これが50年間変わらないギャップのポリシーです。
 
「いつでも正しい行動ができるよう、敏速に、恐れず、常に上を目指し、勇気を持って、自分らしくいることを目指す」。
この思いを持ったメンバーが結集することで、最高のチームによる最高の企業が生まれています。

ダイバーシティへの考え方

ギャップジャパンは、「優秀な人材がいるからこその成長」という意識を持ち、人材の心身の健康を守り、一人一人が自分らしくはたらくことができるよう平等な機会を提供できるよう心がけています。
様々な制度やプログラムによって職場環境を整えており、従業員はプライベートと仕事を両立しながら最大限のパフォーマンスを発揮できます。
 
■LGBTコミュニティー支援
創業以来従業員やカスタマーの多様性、個性を尊重してきたギャップは、人種や性自認、性的指向、国籍、障がいなどの属性に対して公平かつ平等であることを掲げています。GEARと呼ばれるGap Inc.のLGBT従業員とその支援者が所属するビジネスリソースグループがあり、2014年からTOKYO RAINBOW PRIDEやOUT IN JAPANなどを支援することで、LGBTをサポートしています。
 
■自由な服装
個性を重視するギャップジャパンだからこそ、従業員も自分にとって着心地がよくはたらきやすいと思える服装で勤務しています。
  
■時間・場所にとらわれないワークスタイル
対象の従業員は、上司の承認があれば作業場所や業務開始・終了時刻を自己の裁量で決定できます。

こんなことをしています

ギャップジャパンは、日本国内ではGapとBanana Republicの2ブランドを展開しています。
また、店舗や商品、資金や従業員をはじめとしたあらゆるリソースを活用した社会貢献活動にも取り組んでいます。
 
■Gap
「いつも若々しいこと」「一人一人が個性的なスタイルを自由に表現できること」「みんなが考えを共有できること」の3つを愛している、伝統を受け継ぎながらもモダンなカジュアルファッションブランドです。
 
■Banana Republic
汎用性があり、コンテンポラリーで上品、生涯愛用可能。これを実現するための洗練されたデザイン、こだわりの詰まったファッションブランドです。
 
■若者のキャリア支援
アパレル小売企業での働き方を、職業体験を通じて知る機会を提供しています。「認定NPO法人多文化共生センター東京」と「特定NPO法人東京シューレ」の運営するフリースクールの支援もしています。

LGBTフレンドリー評価

LGBTフレンドリー評価とは

624

(更新日:2019/09/13)

行動宣言

star star star star

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

star star star star

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

star star star star

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

コミュニティ

star star star star

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミュニティあり

社内のアライの活動あり

働き方

star star star star

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

star star star star

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍

この企業の担当者様で、ページ情報の更新(無料)や求人を掲載したい方はお問い合わせください
無料で新しい企業ページを作成したい方もこちら

企業概要

業種 専門店(ファッション・アパレル・アクセサリー)
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-10
設立年月日 1994年12月
従業員数 6000
会社URL http://www.gapjp.com/content/gapjp/home.html

地図

似ている企業


似ている企業

企業からのコメント