ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

世界最大級のヘルスケアカンパニーとして、現場の声を尊重し、最先端の医療機器やソリューションを提案することで、「より質の高い医療」に寄与しています。
未来の健康を見つめ、利用者の声に答えられる提案を続けることで、新たな価値を生み出し続けています。多彩な製品が世界中の人々に愛されていることが、まさに信頼の証。
 
これからも、製品やサービスの利用者だけでなく全社員、株主、さらには生活している共同社会に対して責任ある企業活動を続けることで、世界中の人々をケアしていきます。

商社(医薬品・化粧品・医療機器関連)
person_outline 3 フォロワー

こんなことをしています

ジョンソン・エンド・ジョンソンでは3つの事業分野でビジネスを展開しています。
 
■コンシューマーカンパニー
ベビー製品や「バンドエイド」など消費者向け製品を扱っています。
常に消費者の目線で物事を考えながら、ニーズに対応した製品を提供するだけでなく、新たな市場を開拓できる製品の開発にも取り組んでいます。
 
■メディカル・カンパニー
医療関連製品、医療従事者向け医療機器を扱っています。
世界規模でノウハウを得てきた医療機器分野の技術を通じて、人々の生活を質的に向上させることを目指しています。
 
■ビジョンケア・カンパニー
使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー」を扱っています。
全ての人がクリアな視界で過ごせるよう、現在は13種類の使い捨てコンタクトレンズを提供しています。

ダイバーシティへの考え方

ジョンソン・エンド・ジョンソンでは、無意識のうちに生じる偏見を取り除くための研修や、多様な働き方を支援するための取り組みを通じて、多様性を受け入れる職場環境をつくっています。
年齢・性別・民族・出身・障害の有無・性的指向などに関係なく、むしろ異なるバックグラウンドを持っている人材が対等に関わりあうからこそ、未来に貢献できる革新的なサービス・医療が生まれると考えています。
 
LGBTに関する理解促進やダイバーシティ&インクルージョン文化を浸透させるための有志グループ「Open&Out」は、社でのLGBTコミュニティを提供するだけでなく、啓発活動も実施しており、東京レインボープライドの公式スポンサーにもなっています。

行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

当事者コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミュニティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
商社(医薬品・化粧品・医療機器関連)
所在地
東京都千代田区西神田3丁目5番2号
設立
1961年1月
従業員数
2394
会社URL
https://www.jnj.co.jp/

似ている企業