people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

株式会社KDDIエボルバ

通信関連
気になる 8

domain企業情報

株式会社KDDIエボルバ

株式会社KDDIエボルバ

気になる 8
通信関連room 東京都

KDDIエボルバは、60以上あるKDDIグループ企業の中でも、テレマーケティング・人材ビジネス事業を展開しています。 コンタクトセンターでは声を使ってのお電話対応がメインとなるため、服装や髪型などを気にしすぎることなく、一人ひとりが自分のカラーを出しながら働いています。セクシュアリティも年齢も経歴も本当に人それぞれ。社内制度として、同性パートナーシップ制度のみならずファミリーシップ制度も導入。 「成長、進化し続ける」意志を表す“EVOLUTION”と「付加価値の高いサービス提供」を目指す“VALUE”を表現している私たちの社名。これらを体現するように、年齢や役職や性別など関係なく誰もが意見や想いを主張し、今後も、どんどんサービスや社内環境をアップデートしつづけます。


ダイバーシティへの想い

同性パートナーシップ制度・ファミリーシップ制度を導入するだけではなく、社内全体への周知を徹底!「ダイバーシティが基本」である姿を目指して。

株式会社KDDIエボルバはKDDIグループの中でも、テレマーケティング や人材ビジネス事業を行っています。コールセンター事業では、お電話対応がメインだからこそ、服装や髪型など周囲を気にしすぎることなく働くことができるのが特徴です。実際現場では、LGBT当事者を含めた多様なメンバーが活躍しており、2020年にはPRIDE指標のゴールドも受賞。そんなKDDIエボルバ人事部の難波さん、新川さんにダイバーシティへの想いを伺いました。 ■LGBTなどセクシュアリティをオープンにして働いている当事者の方も多いそうですね。 営業部門でFtMであることをオープンにして働かれている方もいました。他のセクシュアリティの方で、オープンにしている方もしていない方も、在籍されていると思います。主に声を使うお仕事なので、服装や髪型など見た目の部分を気にしすぎる必要もありませんし、色々なバックグラウンドのメンバーが働いていることが当たり前になっているんですよね。例えば、音楽バンドや役者をしながら働いている方がいたり、金髪の方がいたり、ピアスをたくさん開けているような方もいらっしゃいます。 私たちが大切にしている考え方として、KDDIフィロソフィを定めているのですが、その中で私たちが目指す姿として「ダイバーシティが基本」と書かれています。本当にこの言葉通りなんですよね。働いている多様なメンバーが、それぞれ自分のカラーを出して自由に働いているんです。だからこそ、LGBT当事者の方にとっても、LGBTだからどう、などと気を遣うことなく、ごく当たり前に自分らしく働いていただける環境なんだと思います。   ■同性パートナーシップ制度のみならず、ファミリーシップ制度もあるそうですね。   私たちは2018年9月から同性パートナーシップ制度、2020年8月からはファミリーシップ制度を導入しています。 「同性パートナーシップ制度」は、同性のパートナーも会社規定上の「配偶者」として認定します、というものです。これまで法律上の配偶者を持つ社員を対象としてきた、結婚休暇や介護手当といった各種手当・休暇制度を、同性パートナーがいる方も等しく受けることができるようになりました。   ですが、パートナーだけが家族というわけではないですよね。パートナーにお子さんがいるご家庭もあると思うんです。日本では現在、同性パートナーの法的な婚姻が認められていないので、パートナーの1人が子どもの親権を持てません。そこで、KDDIエボルバでは、法律上親権を持てない同性パートナーの「子」を「家族」として扱い、育児休業や子の看護休暇、各種手当などの社内制度を適用できるようにしました。それが、2020年8月から導入した「ファミリーシップ制度」です。   実際に、正社員にも契約社員にもこれらの制度を利用している方がいますよ。法的にはまだ難しい部分があっても、会社でできることであれば積極的に対応していきたいと思っていますね。 ■取り組みを積極的に進めるにあたって、社内から反発の声などはありませんでしたか? 私が働き始めた7年くらい前ですと、LGBTに対してネガティブな反応をする方も多少はいらっしゃいました。ですが、同性パートナーシップ制度が制定される前後くらいから、会社全体のマインドが良い方向に変わっていきましたね。   行っている取り組みとしては、社内のeラーニングシステムを利用して、全社員を対象にLGBTについて理解を深めるコンテンツを配信しています。定期的に行っている個人面談では、その場限りとして一人ひとりに思っていることを正直に話していただいて、対話を通じて理解を求め合ったりもしていますね。他にも、ファミリーシップ制度などが制定されたときに、社内全体に周知できるように徹底しているんです。社内ポータルで掲載したり、各拠点・各運用現場で個別に口頭で伝えてもらったり、部署ごとの掲示板に一定期間掲示したり。ひとつひとつ個別に丁寧に対応しているからこそ、社員全体の考え方も変わってきたのではないかと思いますね。   考え方や状況は人それぞれ多様ですし、その時々によっても変わってくると思います。なので、今いるメンバーだけでなく新たに入社される方からもどんどん想いや考えを発信していただいて、取り組みや環境などを継続的にアップデートさせていきたいですね。

こんなことをしています

拠点トップ長や社長ともフランクに話したり意見を言える風通しの良さ。会社があなたのチャレンジを後押しします!

■KDDIエボルバではどのようなサービスを行っているのですか?   私たちはコンタクトセンター業務をメインに、企画・立案からオペレーションまで事業全体をワンストップで担うBPOサービスを行なっています。BPOとはビジネス・プロセス・アウトソーシングの略称で、企業の業務プロセスを外部の専門企業に委託することを意味します。業務の効率化や高品質化を実現させることが大きな目的です。KDDIエボルバでは、KDDIグループで培った実績やノウハウを活かして多種多様な業界のコンタクトセンターを運用しており、設備数は全国36拠点、14,400席にも上るんです。 具体的には、お客様相談窓口や商品の注文受付を担当する「カスタマーサポート」や、家電などの商品に何か不具合が起きたときに解決策をご案内したり、故障・修理の受付を行う「テクニカルサポート」。サービス・商品のリコールやセキュリティ事故など、緊急事態発生時における対策拠点を担う「緊急コンタクトセンター」など、様々な部署があります。 お電話対応も多くはありますが、チャットなど電話以外の対応窓口も増えています。こうしたさまざまな窓口の顧客対応を包括的に担うのが、コンタクトセンターなんです。 ■お仕事の魅力はどこですか?   年齢や性別や経歴など様々な人が一緒に働いているというのが一つ魅力だと思いますね。例えば、コンタクトセンターの現場だと、高校を卒業して間もない方から、定年間近の方や、定年を過ぎて再雇用となって働いている方まで、本当にバラバラです。こんなに色々な人と働けるのは、コンタクトセンターならではだと思いますね。 他にも、私たちがチャレンジしたい・成長したいと望んだら、会社がチャンスを作ってくれて、私たちの想いに応えてくれることも魅力ですね。私は契約社員として入社したのですが、コールセンターの現場を経験した後、責任あるスーパーバイザー職を任せていただいて、正社員登用制度で正社員になることもできたんです。 頑張ってみたいけれども、なかなか前に進み出せていないような方も、KDDIエボルバではチャレンジする機会はたくさんあるので、ぜひ一歩踏み出すきっかけにしていただきたいですね。 ■誰でも社長とフランクに話せて、自分の意見を主張しやすいのだとか。   私は契約社員の頃から、拠点のトップの方や管理職の方に意見を言ってましたね。社長に会いに行ったことも何度もあります。相手も、雇用形態や属性などを気にせずに話を聞いてくれていて、上下関係や先輩後輩といったことはまったく意識していませんね。   社長は現場がお好きな方なので、社内を歩いているところをよく見かけます。コンタクトセンターの各拠点を回って、現場で働くオペレーターさんやスーパーバイザーさんと座談会をしたこともあって、そこで社長自ら提案や改善策を発信してくれたこともあったんです。社長に限らず、役職だったり勤務年数だったりに関係なく、感じたことや思ったことをどんどん言える雰囲気があります。色々な社員からの意見を取り込んで、変えられることは日々アップデートしているんですよ。信頼してお仕事を任せてくれたり、自分のカラーを出して主体的に働けるので、安心して私たちの会社に飛び込んできていただきたいですね。

ダイバーシティスコア

24
25
(更新日:2023年8月9日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

D&I Award 2022 ベストワークプレイス認定

企業概要

業種通信関連
所在地〒1600023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト
設立年月日1996年5月
従業員数28000
会社URLhttps://www.k-evolva.com/