people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

サイボウズ株式会社

積極採用中 (求人掲載があります)
ソフトウェア・情報処理
気になる 12

domain企業情報

サイボウズ株式会社

サイボウズ株式会社

気になる 12
積極採用中 (求人掲載があります)
ソフトウェア・情報処理room
「チームワークあふれる社会を創る」 サイボウズは1997年に創業以来、チームワークあふれる社会を実現するため、情報共有のために欠かせないグループウェアを開発・販売しています。 日本国内に限らず世界全体をチームワークあふれる社会に変えるため、アメリカ・中国・東南アジアなど世界7つの拠点から世界中にサイボウズ製品を届けています。 一人ひとり価値観や環境が違って当たり前。100人いたら100通りの働き方ができるよう2018年には「働き方宣言制度」をスタート。一人ひとりの個性や人生を尊重し、それぞれが自分らしく力を発揮できる職場を作り上げています。

社員の声

新卒採用チーム 平賀 実莉
サイボウズでは、自分らしさを大事にしながらも、1人では成し遂げられない目標をチームで達成するやりがいが感じられる環境があると感じています。今よりも多様なメンバーがサイボウズにジョインし、進化するチームワークを創りあげることを目指しています。既存の考えにとらわれず変化を楽しめる方、「チームワークあふれる社会を創る」という企業理念に共感いただける方、お待ちしています!

ダイバーシティへの想い

「多様な個性を重視」することがチームワークを高めることへの第一歩。

「100人いたら100通りの働き方」を掲げ、ユニークな制度・風土・評価制度を通して多様な働き方を実現しているサイボウズ。「チームワークあふれる社会を創る」企業理念を実現するため、大企業から中小・スタートアップ企業、NPO法人や学生団体を含めてすべてのチームにおいてチームワークを高めるための事業を展開しています。まずはサイボウズ自身のチームワークあふれる組織になるため、多様なバックグラウンドを持つメンバーそれぞれが力を発揮できる職場を作り上げています。そんなサイボウズ人事本部の平賀さんと田窪さんにダイバーシティへの想いを伺いました。   ■「多様な個性を重視」することは、サイボウズのカルチャー(文化)のひとつ。   「チームワークあふれる社会を創る」という理念を実現する上で、4つのカルチャーを掲げているのですが、その内のひとつに「多様な個性を重視」があります。 私たちは、そもそも人間には、セクシュアリティや障害の有無、得意・不得意な分野など、みんな違いがあるのが当たり前だと考えています。そんな違いを持ったメンバーが役割分担して協働できていることが理想のチームには不可欠だと思うんです。なにかを決めつけて制度や風土を作るのではなく、多様な個人が受け入れられていると感じられることが大事ですね。   そして、サイボウズには100人いたら100通りの働き方があります。現在は「働き方宣言制度」を設け、勤務場所や残業時間についてなど、各々が自分の働き方を自由に記述して宣言しています。会社資産と関係のないものは、上司の承認や報告の義務なく複業することも可能です。多様な働き方を実現することで、一人ひとりが幸せに働くことができ、結果としてチームの生産性を向上させることにもつながるのです。すべての社員が自分らしく働ける職場を目指していますね。   ■ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の促進を目的とした部活動「ダイバーシティラ部」が取り組みを推進。   ダイバーシティラ部は2018年の秋頃に、当時入社1年目だったメンバーが有志で立ち上げました。同期メンバーで週末に4~5人で集まって勉強会をすることからはじめ、関心のある社員に直接声をかけていき、延べ100人ほどにまで増やすことができました。2019年2月から正式に会社の部活動として認められ、さらに活動の輪を広げています。今では、毎週木曜日のランチの時間に誰でも参加できるオンラインスペースを開いたり、セクシュアリティに関する本を集めた本棚を設置したり、アライステッカーを希望者に配布もしています。 また、人事本部に「多様性理解促進チーム」も発足しており、「ダイバーシティラ部」と協力して、東京レインボープライド2021に出展もしました。制度面では、結婚休暇や忌引き休暇を事実婚や同性パートナーの場合にも利用できることも正式にアナウンスされていますね。 ■LGBTQインクルージョンにとどまらず、障害者インクルージョンの取り組みも実施。 アクセシビリティの観点から、聞き取りが難しい方のための音声認識ツールを全社的に導入検討したり、手話の勉強会や、色覚障害の方にも見やすい資料作成のレクチャー会なども開いています。 サイボウズでは、年次や経験に関係なく気付いたことをオープンに議論する風土があるので、どんどん社内から改善の声があがってきます。例えば、社内であがった声を元に、社内のビジネスマナーに関する研修資料の身だしなみの項目から「男性」「女性」という言葉を無くしたケースもあります。 これからも、LGBTQや障害者をはじめ、あらゆる社員が安心して働くことができる環境を作り続けていきたいですね。

こんなことをしています

日本No.1から世界No.1へ。「世界で一番使われるグループウェア」を本気で目指す!

■グループウェア事業とメソッド事業の2軸で事業を展開   サイボウズは1997年にチームワークのために欠かせない情報共有を行うツールであるグループウェアを開発・販売する会社として創業しました。現在は、kintoneやGaroonなど用途やチーム規模に応じて複数のグループウェアを開発・提供しています。   ですが、ただツールを導入するだけではチームワークは豊かになりません。そのため2017年からは、ツールを利用するチームの風土や制度の築き方を提案するメソッド事業も開始しました。働き方改革や離職率低下のための研修を行ったり、職場環境改善のためのコンサルティングなどを実施しています。 これら2つの事業を通じて、「チームワークあふれる社会を創る」理念達成を目指しています。 ■グローバル展開を通じて「世界で一番使われるグループウェアメーカー」を目指す! 「チームワークあふれる社会を創る」の"社会"は日本だけではなく"世界"を意味しています。そのため、私たちは世界で一番使われるグループウェアサービスになることを目指しているんです。 世界No.1を目指すため、2007年には上海、2009年にはベトナム、そして2014年にはアメリカにも進出しています。   世界を代表するソフトウェア企業を相手にグローバル市場で勝負をすることは決して簡単なことではありません。ですが、サイボウズを知らない人がまだまだたくさんいるからこそ、世界を目指す楽しさがあるのです。世界最高峰の企業と本気で勝負をしているのが私たちです。 ■「チームワークあふれる社会を創る」理念を実現するための4つのカルチャー。 私たちは、「チームワークあふれる社会を創る」理念を達成するために、4つのカルチャーを掲げています。すでにお伝えした「多様な個性を重視」に「理想への共感」「公明正大」「自立と議論」を加えた4つがカルチャーです。   ・理想への共感: チームとは、共通の理想に向かう人の集団。サイボウズも1つのチームなので、「チームワークあふれる社会を創る」という理想に共感いただけるメンバーと協働したい。 ・多様な個性を重視:従業員一人ひとりの個性が違うことを前提にそれぞれが望む働き方や報酬が実現されれば良いという考え方。平等よりも個性を重んじることで、一人ひとりの幸福を追求する。 ・公明正大:公の場で明るみに出ても、正しいと大きな声で言えること(嘘をつかないこと)。 プライバシー情報とインサイダー情報を除いて、隠し事をしないこと。 ・自立と議論:数ある選択の中で、自分がどうしたいのかを選び、その選択を受け入れること(自立)。多様性を重視しつつ意思決定を行うため、共通言語を用いて建設的に議論すること(議論)。説明責任と質問責任の考え方を大事にしながら、想いを率直に伝え合うことも大事にしている。 多様なバックグラウンドを持つメンバーが一緒に働いているからこそ、全員が同じ目標を持って気持ちよく働ける状態を実現したいと思っています。この4つのカルチャーに共感していただける方と一緒に、チームワークあふれる社会を創りたいですね。

ダイバーシティスコア

24
25
(更新日:2022年5月2日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

D&I Award 2021 アドバンス認定

企業概要

業種ソフトウェア・情報処理
所在地〒 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー27階
設立年月日1997年8月
従業員数857
会社URLhttps://cybozu.co.jp/

地図