株式会社丸井グループ

すべての人が「しあわせ」を感じられる、インクルーシブで豊かな社会を共に創る。
これが丸井グループのミッションです。丸井グループのすべての社員は、何かをなすとき何かに迷ったとき、その決断がミッションに叶っているか否かを常に心に問いかけて行動します。

社員一人ひとりが多様なステークホルダーの視点に立ち、相手の想いに「共感する力」を通じ、お役に立つことを意味しています。この共感する力を進化させ続けることが、お客さまをはじめ、社会や環境の課題解決につながる「革新する力」を生み出す源になると考えています。

サービス
person_outline 24 フォロワー

この企業の記事


こんなことをしています

丸井グループには、「OIOI」のロゴの認知度を持つ「マルイ」と、グループ会社(株)エイムクリエイツが運営する「モディ」の2つのストアブランドがあり、全国展開を加速させています。

私たちの考える企業価値は、すべてのステークホルダーの利益、「しあわせ」の調和です。お客さまの「しあわせ」をひたすら追求していれば自然と株主さまの利益につながるというわけではありません。お客さまの「しあわせ」と株主さまの利益が重なるようにビジネスを工夫し、ステークホルダー間の利益が両立するビジネスをめざしています。


ダイバーシティへの考え方

2016年度、日本の未来と丸井グループの役割を考える「マルイミライプロジェクト」では、「ダイバーシティ&インクルージョン」をテーマに「ダイバーシティウィーク」を開催し、LGBTの理解と支援に向けた展示を行いました。小売ならではの強みを活かし、商品開発シューズのカバーサイズの拡大やLGBT就活生応援スーツの販売など、次々とあらたな需要を創造してきました。
また、2019年2月16日~3月3日には「性差なく、自分らしく、自由自在に楽しむもの」をコンセプトとしたファッションコミュニティストア「GENDER FREE HOUSE」を開いて話題となりました。

ユニバーサルマナー検定だけでなく、様々な形態のダイバーシティ研修の一環としてLGBTに関するトピックを扱う研修も実施しています。


行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

当事者コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミニュティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
サービス
所在地
東京都中野区中野4-3-2
設立年月日
1937-03-01
従業員数
5548
会社URL
https://www.0101.co.jp/

似ている企業

株式会社JobRainbow

持続可能なビジネスを作ることで社会の意識を変える。 そして「すべてのLGBTQ+が自分らしく働ける職場に出会える...

株式会社物語コーポレーション

「やりたいことはわからないけど、なりたい自分像がある」 そう感じているなら、実現しないともったいない!   ...

株式会社新大阪興業ビルサービス

今年で創業55年を迎える私たちの職場では、すでにいろんな人が働いています。 障がいを持っている方も、外国籍の方も...