people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

株式会社IDホールディングス

積極採用中 (求人掲載があります)
IT・インターネット
気になる 3

domain企業情報

株式会社IDホールディングス

株式会社IDホールディングス

気になる 3
積極採用中 (求人掲載があります)
IT・インターネットroom
「Waku-Wakuする未来創りに参加します。」 株式会社IDホールディングスは、情報技術の開発や運用を通じて、企業の成長と日本の社会インフラを支えるIT系サービス企業です。クラウドシステムの導入や運用、デジタルトランスフォーメーション(DX)の支援など、IT技術全般の開発からセキュリティ、コンサルティングまで、最新のデジタル環境の整備と運用・管理を手がけています。 1969年の設立以来、「私たちは、損か得かで判断するのではなく、正しいか正しくないかで行動します。」を経営理念に、企業レベルでの損得ではなく、社会全体に対する「正しさ」に誠実に向き合ってきました。 日々刻々と変化する社会に合わせて、柔軟にサービスを変化させることも一つの大切な「正しさ」。将来を見据えたIT変革のため、技術力だけではなく、新たな価値観を生み出すことのできる人間力や、人の多様性も重視しています。そのため、20年ほど前からジェンダーや国籍にとらわれないメンバーが多く活躍しており、そうした環境から生み出された新サービスが、今の日本を支えています。 IT技術で、もっとWaku-Wakuした未来を。 人々の暮らしや、社会全体をよりよいものにするため、私たちは常に新たな創造に挑戦します。

社員の声

新卒採用担当 ヴァイトクテ・ヨアナ
IDグループでは、「職場環境」を大切にしています。それは、仕事しやすい環境づくりだけではなく、コミュニケーションやアイデアを出しやすい、成長の可能性がある環境を整えることです。また、社員の性別や国籍などに関わらず、全員が「自分らしさ」を活かして活躍し続けています。一緒に「WAKU WAKU」する未来を創りましょう~!

ダイバーシティへの想い

多様性は「当たり前」。社員全体の多様性だけでなく、個々の人生の多様性もサポートする、数多くの多様性推進の取組み!

創業から50年以上に渡って日本の社会インフラをIT技術で支えてきた株式会社IDホールディングスは、様々な価値観や考えを持つ社員がいることを大切にしており、多様性促進を積極的に行ってきました。先進的かつ20年ほど前からの長期的な取組みで、社内では、多様な社員がいることが当たり前になっています。そんな、株式会社IDホールディングスで、人事に携わる坂本さん、阿部さんにダイバーシティへの想いを伺いました。 ■20年以上にわたって多様性を追求する中で培われた、ダイバーシティ&インクルージョンが浸透した職場環境! 多様性の観点は、私たちの仕事において非常に大切です。経営理念にもある通り、社会にWaku-Wakuを提供するためには、常に変化が激しいIT業界において、問題や新たな兆候を察知できる敏感なセンサーが必要です。そのためには、色々な感覚や経験と、一様ではない価値観を持った多様な人々がいることが重要なんです。多様であることの価値を実感しているからこそ、常に多様性ある環境づくりを目指しています。 私たちのダイバーシティ推進は、約20年ほど前からスタートしました。「女性活躍」という名前が世に知れ渡る前から、男性が主力であったIT業界に一石を投じる形で女性の積極的な採用をはじめたのです。外国籍の方の積極的な採用もはじめたのも、「ダイバーシティ」という言葉が世の中に出回る前からでしたね。最近ではJobRainbowのLGBTQ+研修も受講し、より幅広く多様性を追求する取組みを行っています。 ■女性社員や外国籍社員について、明確な社員数の目標を持って多様性を推進。 私たちは多様性を形あるものとして実現するため、社員の多様性について数値目標を設定しています。現時点で新卒社員の男女比は1:1、年間の採用数全体の10%が外国籍の方です。これを踏まえ、2029年までに社員全体の女性比率50%、2030年までに女性管理職30%、2025年までに外国籍管理職10%の到達を目指しています。 目標達成に向けた施策も数多く行っています。たとえば、女性のエンパワーメントのため、外部の女性管理職育成講座への案内や、国内外の現役の女性役職者やリーダー候補層の女性が一堂に会するトークセッションの企画などを行っています。その他、グローバルな視点から自分の会社やキャリアについて考えていただくため、海外留学制度を使って、女性のリーダー層に海外経験を積んでいただいています。2016年には、こうした女性活躍推進に関する取組みが認められ、厚生労働省から「えるぼし」マークを最高評価で取得しました。 社内の多様化が進んだことで発足し、結果を出しているチームもあります。新規サービスをひたすら考え、チャレンジする「デジタルデザインラボ」というチームは、外国籍や女性、若手層の社員を中心に編成されており、実際にここで開発されたサービスは、既存の大手顧客にご活用いただいています。 ■自分のキャリアもプライベートも大切にできる、充実した福利厚生。育児休業取得率はもちろん、復帰率も100%! 社員一人ひとりに力を発揮していただくため、仕事と生活の両方を全力でサポートする、多様な働き方や福利厚生制度があります。 たとえば、働き方改革の一つとして、残業削減のための目標時間を設定し、毎月の達成状況を管理しています。テレワークやサテライトオフィスなど、様々な場所からの勤務も可能です。 有給取得率は現時点で80%以上、育児休業は、取得率も復帰率も100%となっています。男性従業員による育児休暇取得の増加、子どもの傷病に係る休暇制度の導入、産前産後などによる休業中の社員への職場復帰支援、所定外労働の削減などの実績が認められ、厚生労働大臣認定「くるみん」マークを、2007年、2009年、2013年、2015年の計4回取得しています。 ■社員一人ひとりが多様性について学ぶからこそ可能な、互いを尊重するコミュニケーション! 多様な価値観を持つ社員が一緒に働くことが日常となっている今、お互いに「傾聴」の姿勢を持ってコミュニケーションをすることが当たり前となっています。トップダウンで一方的に指示が下りてくることや、一方通行のコミュニケーションが起きることはありません。まずは受容的な態度で話を聞き、相手の考えを理解してから、自分なりの考えを伝えます。お互いの背景や状況をふまえて、相手の考えや想いをしっかりと受けとめて話をしているので、だれもが心地の良いコミュニケーションができているのではないかと思いますね。

こんなことをしています

「人よし客良し世間よし」。社会全体を支えるIT企業だからこそ、常に「正しい」判断をする!

■ITサービスの開発から運用まで、日本の社会インフラを支える技術運営でWaku-Wakuする未来をつくる! 株式会社IDホールディングスは、既存のIT技術の保守・運用から、新サービスの開発や提案まで、「IT」と名のつくサービスを一貫して提供するIT系サービス企業です。 具体的には、新しいITシステムをつくる「開発」、 そのシステムを実際に安定運用させる「運用」、運用しているシステムをウイルスなどから守り、安全に管理する「セキュリティ運用」、お客様のニーズに合わせて運用プランを設計し提供・運営する「コンサルティング」の4つの柱から成り立っています。お客様とコミュニケーションをとる中で、お客様にも言語化できないようなニーズを引き出して、私たちの持っているIT技術を使ってそのニーズに答えたり、お客様の持っている課題を解決する仕組みを作って提供したりします。 私たちの主な顧客は、金融業界や航空業界、エネルギー業界など、人々の日常生活を形作っている大手日系企業です。そのため、企業対企業という構図にとらわれず、より広い視野で、自分たちの技術が世の中に対してどう貢献するかを考える必要があります。近江商人の三方よし「人よし客良し世間よし」が示すように、お客様だけでなく、その先にある人々の生活を考えることで、本当によいサービスの展開ができる。私たち自身も、相手企業も、見えない世の中全体をも幸せにする、それが私たちの事業のコンセプトです。 ■正しいか正しくないか。損得に惑わされない判断軸で、社会を守る! 先ほどお伝えした通り、私たちの顧客は人々の日常生活を形作っている日系の大手インフラ企業です。そのため、私たちの取り扱うITシステムが、日本の社会インフラを直接支えているということになります。逆に考えると、私たちの提供しているITシステムやサービスに不正や問題が起きると、顧客だけではなくその先の人々の生活に対しても影響を与えてしまいます。やりがいもある分、非常に責任も大きいお仕事です。 だからこそ、自分たちの利益を優先する損得勘定にもとづく判断や、独りよがりの判断は禁物です。常に広い視野を持って、その選択が社会全体にどう影響するかを考える必要があります。社会全体に対して「正しい」か、「正しくない」か。いつもこの考え方を軸に、社会にとって一番利益になるような選択をおこないます。 ■社会をWaku-Wakuさせるために、自分もWaku-Wakuする。社員が挑戦を恐れずに働ける環境! 「私たちはWaku-Wakuする未来創りに参加します。」を経営理念に、デジタル技術が浸透してきた今、そしてより浸透するであろう未来の日常で、人々がアッと驚くようなサービスを実現させるべく邁進しています。デジタル化が浸透した今、IT業界は、流行り廃りが非常に早いです。そんな中でWaku-Wakuを発見できる未来を創り上げていくために、まずは現在活躍している社員自身がWaku-Wakuを感じながらお仕事をすることが大切だと考えています。 たとえば、ITスキルに関する資格取得支援を行っています。変化の激しいIT業界で、特定の技術に対して深い知見を持っていることは大きな強みなので、資格を取得された方には「資格祝金」をお渡しして、挑戦をサポートしています。 ■多様性を促進する充実した研修システムと、自分で選ぶことのできる多様なキャリア! 社員一人ひとりにとって働きがいのある環境をつくるために、社内には新入社員から経営層まで幅広く、常に成長できるたくさんの研修システムがあります。 具体的には、チーム内の多様性を後押しする制度として、異文化コミュニケーションを含むダイバーシティ研修や、女性役職者のための研修などがあります。管理職への昇格時は、国籍、性別、キャリア等、多様な社員の育成や評価方法について学ぶ研修もあります。最新の情報と学びで、常に理想のリーダー像を追求することができますよ。 新入社員には、3年ほどかけて着実に基盤をつくるシステムがあるので、自分の仕事についての知識を焦らず身につけていただくことができます。その後には、若手リーダー育成研修、海外視察に出向く機会など、キャリアを積むための機会がたくさんあります。また、一つのキャリアを極めることもできますし、違う領域に横飛びして、新たなキャリアにチャレンジすることもできます。自分に合わせた選択で、充実した人生を送っていただきたいですね。

ダイバーシティスコア

25
25
(更新日:2022年6月14日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

SDGs目標1貧困SDGs目標1貧困健康経営優良法人認定ホワイト500(大規模法人部門)えるぼし認定(3段)くるみんマーク

企業概要

業種IT・インターネット
所在地〒 東京都千代田区五番町12-1番町会館
設立年月日1969年10月
従業員数2441
会社URLhttps://www.idnet.co.jp

地図