people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

認定NPO法人ReBit

積極採用中 (求人掲載があります)
団体・連合会・官公庁・独立行政法人
気になる 14

domain企業情報

認定NPO法人ReBit

認定NPO法人ReBit

気になる 0
積極採用中 (求人掲載があります)
団体・連合会・官公庁・独立行政法人room 東京都
「少しずつ(Bit)」を「何度でも (Re)」繰り返すことにより社会が前進してほしい。 2009年に設立し、2018年より認定NPO法人として活動しているReBit(りびっと)は、LGBTQを含むすべての子どもがありのままで大人になれる社会を目指して、主に教育事業やキャリア事業を通して、社会に利益を還元しています。近年は、LGBTQもそうではない方も安心して利用できるような福祉サービスを実現する一歩として、多様性にフレンドリーな就労移行支援事業所を立ち上げています。 LGBTQをはじめとして、様々な多様性を包摂する社会風土の醸成に向け、ダイバーシティ&インクルージョンに取り組む企業・団体・個人等と連携しながら、ちがいをもつ誰もが「共に暮らす」地域や未来づくりを目指しています。

社員の声

代表理事 藥師 実芳
ReBItは「LGBTQを含めた全ての子どもがありのままで大人になれる社会」というビジョンに共感する社内外の仲間たちとともに、教育・就労・障害福祉の3分野に取り組んでいます。チームは、これまでの仕事経験だけでなく、セクシュアリティ、障害の有無、子育てや介護の状況等、とっても多彩。あなたのパーパスとご経験を、ReBitに活かしていただけませんか?お待ちしています。

ダイバーシティへの想い

すべての子どもたちが、大人になっても安心して暮らせる社会を実現する。多様な人や企業・団体と連携して、社会を変えるようなインパクトを生み出す!

認定NPO法人ReBitは、様々な企業や行政などとパートナーシップを結び、LGBTQに関する課題を解決するために日々活動しています。全国の学校や行政で子ども・ 教職員・行政職員等を対象に出張授業の開催や教材制作といった教育事業を提供したり、誰もが「その人のまま働くこと」が実現されるようにキャリアコンサルティングなどを行っています。そんな認定NPO法人ReBit の代表理事である藥師さんと経営管理部部長の佐藤さんにダイバーシティへの想いを伺いました。 ■「LGBTQ を含めたすべての子どもがありのままで大人になれる社会」をつくる! 現在、LGBTQは約13人に1人という身近な存在であるにもかかわらず、教育・社会保障・法律などの様々な制度から抜け落ちてしまっています。日常生活では、存在しないものとして扱われがちで、自身のセクシュアリティを自他共に認められないことは、人間関係の障壁、将来への不安、自尊心の低下など、様々な困難につながります。また、LGBTQの子どもたちが子どものときだけではなく、大人になった後まで、安心して暮らせるような社会にしていく必要があると思っています。 私たちReBitは、多くのLGBTQ当事者が生きていくうえで大きな障壁がある状況に対して、「すべての子どもがありのままで大人になれる社会」をビジョンに掲げ、「 LGBTQ の子ども・若者特有の困難解消」「多様性を包摂する社会風土の醸成」という2つのミッションの実現を目指しています。行政や企業などと連携しながら、職場の働きやすさやLGBTQの子どもの課題などダイバーシティ&インクルージョン全体に取り組み、誰もが自分らしく生きていける社会をつくっていくために活動しています。 ■他団体と連携する教育事業やキャリア事業を通して、社会的インパクトを生み出す! 私たちReBit は設立当初から、LGBTQ の子ども・若者特有の困難解消の取り組みとして、学校や行政への教育事業と、企業や行政への研修やコンサルテーションや 就活生・就労者へのキャリア支援といったキャリア事業を主軸として活動しています。 私たちはNPO法人として事業を展開していますが、業務内容としては株式会社と大きく変わりません。一方で、NPO法人ならではの特徴として、私たちが得た利益を社会に還元し、いかに社会に大きなインパクトを与えられるかを追求しています。社会を変えていくためには一時的な影響を与えて終わりではなく、持続的に結果を出せるような事業にしていく必要があります。そのため、社会を変えていくためのインパクトを生み出せているかどうかの判断基準として、サステナブルな収益があるかが1つの指標となっています。 ■お互いのバックグラウンドを尊重しながら、チーム全体で課題解決に取り組む! 私たちが目指している社会は、一筋縄ではたどり着くことはできません。だからこそ、関わってくれる方々が力を発揮でき、長く一緒に課題解決に取り組めるような職場にしたいと考えています。 現在は10名程度のメンバーがいて、年齢や性別・セクシュアリティなどバックグラウンドは多様です。LGBTQのメンバーや、そうではないメンバー。発達障害など障害を持っているメンバーや、そうではないメンバー。得意・不得意や持ち合わせている専門知識や経験も様々なメンバーがいて、全員で力を合わせることで課題を解決しています。複業をしているメンバーが多く、週5日フルタイムで働く人や週3日短時間勤務をする人、リモートで働く人など、働き方もそれぞれです。各々が責任をもって自分たちのペースで働いていますね。 お互いの家庭環境や背景を配慮しあう文化があるため、例えばリモートでのオンライン会議に子どもが映ることがあっても、自然に受け入れられています。チームでプロジェクトを進めているため、チーム内のコミュニケーションを円滑にすることはもちろん、チームの垣根を超えて、ReBit全体でお互いを知ることができる機会を定期的に設けています。

こんなことをしています

多様な人や組織と協働しながら、社会的インパクトを生み出す事業に取り組む!

■教育事業とキャリア事業を通して、2つのミッションの達成を目指す! 私たちは、「LGBTQの子ども・若者特有の困難解消」「多様性を包摂する社会風土の醸成」の2つのミッションの下、教育事業・キャリア事業を主に展開してきました。 教育事業では、「“ふつう”とは?」「自分らしさとは?」「ちがいを尊重するためにできることは?」といったことを見つめる構成の出張授業を提供してきました。これまでに学校・教育委員会などで、児童生徒・教職員を対象に、全国で約500回、約3万5千人に向け実施してきています。他にも、教師にLGBTQの理解者であるアライになってもらうために教材を制作や講師育成に力を入れてますよ。 キャリア事業では行政や企業への LGBTQ・DEI(ダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン) に関する取組みへの伴走支援として、他企業と協力しながら、管理職を対象にLGBTQ社員からの相談対応ハンドブックの制作をしています。他にも、小売店の店長を対象としたLGBTQ理解促進マニュアルの制作などのコンサルティングやアドバイスをしています。さらに、1年に1回のペースで、国内最大級の会社説明会イベント、ダイバーシティキャリアフォーラムを開催しています。2021年にオンラインで開催した際には、 約35万アクセスをいただき、大盛況でした。 ■企業や行政と垣根を超え、コレクティブに協働して、より大きな社会的インパクトにつなげる! 他にも、私たちは企業・行政・学校・NPOなどがそれぞれの組織としてのくくりを超えて広く協働して社会にコレクティブ・インパクトをもたらす取り組みをしています。具体的には、小学校から高校までの教科書を制作する教育出版株式会社さまと、多様な性を 教科書で取り上げる際のポイントなどについて意見交換を実施しました。その他にも、東京都や埼玉県、神奈川県、新宿区、札幌市などの自治体と協働して、 LGBTQや多様な性に関する周知啓発のための研修提供やハンドブック作成等を実施していますよ。多様な人や組織とコレクティブに協働することで、社会的インパクトも大きくなっていくと考えています。 ■2020年度からの新しいReBitの行動指針!「ReBit Value」 ReBitは2020年度に、次の10年を歩んでいくにあたって、「チームReBit」としてのあり方を再確認し、目指すものに向けて次のステージに進めるよう、『ReBit Value-私たちが大切にしたい「こころ」』を作成しました! 1.すべての子どもがありのままで大人になれる未来を描きつづける。 2.目指す社会的インパクトのために、成果にこだわる。 3.「少しずつを、何度でも」繰り返し、変化への旅を楽しむ。 4.コレクティブに協働し、あらゆる枠組みを超えて課題に取り組む。 5.ちがいを楽しみ、チームで進む。 6.「人」の変化が、社会の変化。 7.誠実である。 8.いきいきと、のびのびと、しあわせに。 私たちは、日々の仕事の中で自らをふりかえるとき、次の一歩を考えるとき、私たちが体現したい「ReBit Value」という価値観に立ち返ります。メンバー全員でこの価値観を大切にして、チームReBitを育んでいきたいと思っています。社会を変化させる過程を「旅」として楽しむ気持ちと共に、その道のり自体も大切にし続けたいです。

ダイバーシティスコア

23
25
(更新日:2022年8月3日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

企業概要

業種団体・連合会・官公庁・独立行政法人
所在地〒1510053 東京都渋谷区代々木3-26-2新宿カメヤビル4階
設立年月日2009年12月
従業員数11
会社URLhttps://rebitlgbt.org/

地図