株式会社テクロス

テクロスが大事にしていることは二つあります。
 
一つは「最高のコンテンツを作ること」。
ゲームをはじめとする自社コンテンツを提供する会社として、ユーザーの皆様に常に満足して頂けるクオリティを達成し続けなければいけません。
 
もう一つは「人を大切にすること」。
メンバーが落ち着いて働くことのできない職場では最高のパフォーマンスは発揮できません。 お客様、会社のメンバー、関係会社、それぞれの人間関係が上手くいってこそ、いい仕事が出来ると考えています。

ゲーム関連
person_outline 9 フォロワー

こんなことをしています

テクロスのメイン事業は自社オリジナルゲーム開発・運用です。
自社開発のオリジナルゲームは、企画からイラスト、システムまで全て社内開発です。 社内メンバー同士、チームワークを発揮し、一体感を味わいながらゲームを制作しています。
 
また、スマートフォンやPCのブラウザでプレイするソーシャルゲームの開発・運営では、コンテンツの中身だけではなく、開発の予算、期間、リリース時期なども含め、完全提案型のビジネスだからこそ、「最高のコンテンツ」を生み出すことを可能にし、成長を遂げてきました。
現時点でかかわっているタイトルは10タイトル。会員数は合計で約300万人に上ります。


ダイバーシティへの考え方

テクロスは、『メンバーが落ち着いて働ける環境づくり』を最優先にしています。
出退勤時間は自由に決められる時差出勤制(8時~11時の間で出勤。標準労働時間8時間/日)。社員のワークライフ充実を図るとともに、特定社員への業務の偏りがないかチェックしています。また、緊急対応を除き、原則、土日祝日の勤務、平日22時以降の勤務を禁止しています。
 
年齢や経験年数、入社年次に捕らわれずに発言・実行できるような組織風土があり、精神論に立脚した「頑張り」や、上司の顔色を窺って行動することを評価するような空気は排除しています。
ゲイをカミングアウトしている社員も活躍しており、セクシュアリティに関する悩みは気軽に相談できます。


行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

当事者コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミニュティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
ゲーム関連
所在地
京都府京都市下京区大政所町685京都四条烏丸ビル2F
設立年月日
2009-01-01
従業員数
140
会社URL
http://www.techcross.co.jp/

似ている企業

DeNA株式会社

DeNAは、世界に喜びと驚きを与えるために、インターネットやAIを活用する「永久ベンチャー」として、世の中に「De...

グリー株式会社

グリーの使命は、インターネットという媒体を通して世界をより良くすること。 これを実現するために、次の3点を目標と...