people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

株式会社JobRainbow

人材ビジネス(求人広告・紹介・派遣)
気になる 552

domain企業情報

株式会社JobRainbow

株式会社JobRainbow

気になる 552
人材ビジネス(求人広告・紹介・派遣)room 東京都

「差異を彩へ」 様々な"ちがい"を"いろどり"に変えることで、誰もが自分らしさを誇れる時代を作りたい。 日本初のダイバーシティ求人サイト「ジョブレインボー」は、日本の画一的な仕事のあり方に変革を起こそうと、2016年に誕生しました。 現在では、「セクシュアリティ診断ツール」といったプロダクトを開発・運営しており、総会員数は40万人、月間のアクセス数は最大で66万人と、日本で最大級のダイバーシティプラットフォームへと成長しています。 また、国内トップクラスのDEIBコンサルティングファームとしても知られ、企業のDEIB推進のためのコンサルティング・研修事業を行いながら、日本でダイバーシティに取り組む企業を認定・表彰する「D&I Award」を主催し、3年間で1300社以上に参加を頂きました。


社員の声

代表 星賢人

今、世界は大きな転換点にいます。 技術の急速な発展により、私たちは国境を超えたつながりを持て、あらゆる情報を瞬時に手に入れることができるようになりました。 人々の価値観がより多様化し、行動様式が複維になる中、個々のマイノリティ性によってもたらされる複層的な困難の体験を解決する上でも、企業の労働環境を改善し、資本主義的な価値観だけに捉われない“人と企業とのマッチング“を社会に提供していくことの必要性が高まっていると日々感じております。 そして、世界経済の観点からも、多様な顧客理解や社員の働きがいの向上、外部環境の変化に柔軟に対応していく上で、D&Iに企業が取り組むことは、 経営戦路でありイノベーションの源泉を作ることに繋がります。 「誰もが何かのマイノリティ」 というのが、人の本質であれば、D&Iは特定の少数派だけではなく、全ての社員、全ての人々に関わるテーマのはずです。 私たちJobRainbowは事業を通じて、多様な人々と企業との持続可能な発展に寄与し、不公平の是正に取り組むことで、未来をともに築くアクションをし続けます。 そして、その先には” 全ての人” の「差異が彩」になる社会、誇りを持って生きられる世界があると私は信じています。


ダイバーシティへの想い

差異を彩へ、自分らしくを誇らしく。多種多様なメンバーだからこそ、毎日が彩られる。

「誰もが何かのマイノリティ」 これが私たちJobRainbowの共通言語です。 例えば、代表の星賢人はゲイの当事者として、中学時代にいじめられ、不登校を経験してきています。でもゲイであることは彼の一つのマイノリティ性でしかなく、男性であることや、日本で日本人として暮らしていること、などは場面によっては一つのマジョリティ性にもなります。 彼だけでなく、この世界には、"マイノリティ性だけ"で構成されている人もいなければ、"マジョリティ性だけ"で構成されている人もいません。 だからこそ、特定のマイノリティだけにフォーカスするのではなく、全ての人が持つ"違い"を引き出し、彩に変えていくことを、チーム全体で意識しています。 もちろん、個々人が持つマイノリティ性やその重なりによって、特有の経験や困難があるということに対してはしっかりと向き合いながら、100人100通りの働き方を実現すべく、日々制度作りなども行なっています。 ■DEIBの観点で働きやすさを捉える! DEIBとは、 Diversity(多様性) Equity(公平性) Inclusion(受容性) Belongingness(帰属意識) の頭文字をとった言葉です。この4つのフレームで、個々人が働きやすい環境なのかを常にチェックしています。企業のDEIBコンサルティングを行う組織として、まず私たちが多様なメンバーの活躍できる環境を実現できないといけない、と考えています。 ■多種多様なメンバーが活躍中! 実際にジョブレインボーには、発達障害、HSP、LGBTQ+、うつ病経験者、多文化、子育て中の方も今まで在籍しています。ジェンダー比率で見ても、メンバーの半数は女性やノンバイナリーなどのジェンダーマイノリティで、リーダー職も半数はジェンダーマイノリティで構成されています。自分のマイノリティ性について開示するかは個人に委ねられているので、プレッシャーに感じる必要はありませんよ! また、入社時、自分のプロフィールに「私のトリセツ」といった形で、どんな風にコミュニケーションして欲しいのか、どのような配慮が必要なのか、なども書き込むことで、お互いに気持ち良く働ける環境作りを意識しています。 ■多様な働き方を推進中! 職種にもよりますが、京都やスウェーデン、カナダなど、様々な場所からフルリモートかつフレックスで働いているメンバーも多く、パフォーマンス重視で、自由に働ける環境です。 ■DEIBについての勉強会も開催 不定期開催ではありますが、金曜日の夕方には「フライデーセッション」と言う勉強会を開催しており、発達障害のメンバーが自分の障害特性についてシェアしたり、企業のDEIBコンサルティングをしているメンバーが「インクルーシブランゲージ(包摂的な言葉の使い方)」について講義をするなどして、常にメンバー同士でもDEIBが実現できるよう、知識や経験をアップデートしています。 ■ユートピアを夢見るリアリスト集団 ダイバーシティを大切にする、と聞くと、「優しい組織」と思われてしまうかもしれませんが、私たちは常に野心的でチャレンジングな目標を掲げて仕事に向かっています。個々人のプロセスやバックグラウンドに対し、それがマイナスにならないようにケアをしますが、その上で、"成果"が求められる環境には変わりありません。 企業に対しても、「ダイバーシティは重要だ」、とただ言うだけでは行動変容をスピード感持って起こすことはできません。企業や社会を変えていくためには、ダイバーシティが経済的成長やイノベーションにつながると言うことを、数字や論理を持って伝えていくことも、時には必要になっていきます。 なので、理想を掲げるだけでなく、理想を実現するために、今何をすることが「インパクトの最大化になるのか?」を常に考え、実行していくリアリストな集団でも、私たちはあります。

こんな会社です

日本唯一の、ダイバーシティTechカンパニーであり、DEIBコンサルティングファーム でもある会社

JobRainbowは、ダイバーシティTech領域とDEIBコンサルティング領域の二つで事業を展開しています。 【ダイバーシティTech領域】 ・ダイバーシティ求人サイト「ジョブレインボー」 ・「セクシュアリティ診断」ツール ・企業のD&I促進SaaS「D&Iクラウド」(開発予定) 【DEIBラボ領域】 ・企業のダイバーシティに関する戦略策定から実行までを行うコンサルティング事業 ・従業員をトレーニングする研修事業 ・D&Iに取り組む企業の認定評価制度「D&I Award」 ダイバーシティTech領域においては、会員数40万人、月間の最大アクセス数66万人と、日本で最大級のダイバーシティプラットフォームを展開しつつ、企業向けにはコンサルティングを提供しながら、日本の「人的資本経営」「ESG」「SDGs」文脈におけるDEIB領域の発展に尽力しています。 社員の半数は、エンジニアやPM、デザイナーなどのプロダクトサイドの人間で構成されており、少数精鋭だからこそ、いかに少ないパワーで大きなインパクトを得られるかにチャレンジしている組織でもあります。 社会性だけでなく、いかにビジネスとしてスケールさせることができるかをしっかりと考えながら、将来的に上場も見据えて事業にコミットしています。

ダイバーシティスコア

25
25
(更新日:2024年4月17日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

SDGs目標5ジェンダーSDGs目標8経済成長と雇用SDGs目標9インフラ、産業化、イノベーションSDGs目標10不平等SDGs目標12持続可能な消費と生産SDGs目標16平和

企業概要

業種人材ビジネス(求人広告・紹介・派遣)
所在地〒1010052 東京都千代田区神田小川町1-8-3
設立年月日2016年1月
従業員数25
会社URLhttps://corp.jobrainbow.jp/