株式会社ユーザベース

「経済情報で、世界を変える」
ユーザベースはこのミッションを掲げ、様々なプラットフォーム、メディア、データベースの運営を行っています。 
 
このミッションを実現するために、私たちは多様なプロフェッショナルが集まる会社でありたいと考えています。
様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まるからこそ、それぞれの持つ個性を最大限発揮するために、「スーパーフレックス(コアタイムなし)」「リモートワークOK」「複業OK」「ロングバケーション制度(1週間×最大2回)」「自由研究」といった制度を導入しています。

インターネット・web関連
person_outline 35 フォロワー

採用担当社員

昨年の春には、「職場でのダイバーシティを考える〜LGBTと企業〜」をテーマに、東京レインボープライド共同代表の杉山文野さんがお話ししてくださいました。
役員が全メンバーにメッセージを伝える「みんなの会(Town Hall Meeting)」という機会があったり、風通しのよさも魅力です。

採用担当社員

バリューを大事にした経営のために、今あるチームにミッション・バリューを浸透させることが役割とした「カルチャーチーム」が社内にあります。
こういったところからも、全社員が会社の文化を大事にしていることが肌で感じられます。


こんなことをしています

人とテクノロジーで意思決定を支える。
このコンセプトのもと、企業活動の意思決定を支える情報インフラとして、
  
■企業向けの経済情報検索プラットフォーム「SPEEDA」 
■ソーシャル経済メディアNewsPicks 
■B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS」 
■日本最大級のスタートアップデータベース「entrepedia」
 
を提供しており、金融機関や商社、コンサルティング出身者をはじめ、マーケターやアナリスト、エンジニアなど多様なプロフェッショナルが集まっています。

また、6名からなるカルチャーチームは、社内外多くのメンバーや関係者と協力し合いながら、組織の根幹である「カルチャー」を考え、向き合いつづけています。


ダイバーシティへの考え方

働く人の価値観を、会社が変えることはできません。会社にできるのは、多様な考え方や才能を活かす環境をつくることです。
多様な人材は私たちの競争力の源泉です。そこで私たちは、それぞれの生き方を尊重しながら、力を結集するために「7つのルール」を設けました。
 
①自由主義で行こう
②創造性がなければ意味がない
③ユーザーの理想から始める
④スピードで驚かす
⑤迷ったら挑戦する道を選ぶ
⑥渦中の友を助ける
⑦異能は才能
  
価値観、人種、宗教、性別、性的指向の違いを認め合い互いに尊重することで、未来を動かす力を生み出していく。そのために、思ったことはダイレクトに伝える。フェアでオープンなコミュニケーションを徹底する。
  
このポリシーのもと、互いの個性(異能)を最大限に引き出し、最高のパフォーマンスができる組織であることを目指しています。


行動宣言

差別禁止規定

経営トップメッセージ

LGBTへの社会貢献

LGBT向けの採用イベント出展

研修

研修受講済み(人事)

研修受講済み(役員)

研修受講済み(管理職)

研修受講済み(全社員)

人事制度

同性パートナーシップ制度

手術休暇

性自認に合わせた施設利用

LGBT相談窓口

当事者コミュニティ

カミングアウトしている社員

トランスジェンダーの社員

当事者コミニュティあり

社内のアライの活動あり

働き方

服装・髪型の自由度が高い

男女別の制服無し

通称名使用OK

強制の転勤無し

Diversity!

女性活躍

外国人活躍

障がい者活躍

シニア活躍


会社情報

業種
インターネット・web関連
所在地
東京都港区六本木7-7-7TRI-SEVEN ROPPONGI
設立年月日
2008-04-01
従業員数
580
会社URL
https://www.uzabase.com

似ている企業

株式会社エージェント

「次代を創る」。これがエージェントの考えです。 一人一人は小さな存在でも、大志を持って行動し続ければ、その想いは...

楽天株式会社

1997年に会社を設立し、大きな成長を遂げてきた楽天。インターネット革命の時代の流れを巧みに捉え、チャンスを形にし...

株式会社バイリンガルゲート

バイリンガルゲートは、LGBTのみならず、誰もが過ごしやすい世の中を実現する第一歩として、セクシュアルマイノリティ...