people

求人を探す

所在地
職種
業種
ダイバーシティスコア
雇用形態
こだわり条件

エクスペディア・グループ

people求人情報

(更新日:2022年12月21日)

Sr Activation Manager (Market Strategy, Japan)

ホテル・旅行
正社員(中途)
room 東京都room マーケティング リサーチ 分析 他
フレックス勤務語学力が活かせる仕事

ダイバーシティへの想い

社内では英語でコミュニケーション。国籍や母国語などが異なる、多様なバックグラウンドを持つ社員が活躍中!

アメリカのワシントン州に本社を持つエクスペディア・グループは、世界最大規模のトラベルテックカンパニーです。私たちの使命は、世界中のすべての人々が世界を自由に旅できるように力を与えることです。私たちは、社員、パートナー、お客様、そして地域社会のためにつながりを強め、視野を広げ、溝を埋めるという包括的な目的によって導かれています。そんなエクスペディアグループにおいてダイバーシティ&インクルージョン(D&I)は、無くてはならない大切なバリューの一つ。「PRIDE for LGBTQIA and allies」という社員グループや日本で立ち上がった「D&Iコニュニティー」をはじめとして、包括的な職場環境を実現するために多くの取り組みを行なっています。 APAC(アジア太平洋地域)で採用に携わるMarcさん、日本での採用担当のTheresaさん、日本でD&I(社会的包摂性)の推進に携わる西國原さんらにダイバーシティ(多様性)への想いを伺いました。 ■社内では、バックグラウンドが様々でユニークな方々が働いているそうですね。   エクスペディア・グループ全体では、世界の50の国々から、77ヶ国語の言語を話す22,000人以上の社員が働いています。まさに、国籍も宗教も価値観も多様な社員が世界から集まっているんです。日本国内にも、海外出身の社員や、海外で長年留学をしていた社員も多くいます。コミュニケーションは英語でとっており、海外のエクスペディア・グループ社員とのやりとりも多いです。 ジェンダー比率について、グループ全体で「2025年までに全役職における女性の割合を50%にする」という目標を掲げています。この目標達成のため、現在エクスペディア・グループの採用チームでは国籍や性別、母国語が異なる様々なメンバーが選考に携わっているんです。面接の際は男女の面接官で行い、無意識の偏見やバイアスを減らすことを心がけています。日本では、2022年時点で女性社員が全体の60%、指導者の立場にいる女性が指導者全体の67%と、既に目標を達成しています。 私たちエクスペディア・グループには、一人ひとりが持つ違いを強みととらえ、周りとの差異を賞賛するカルチャーがあるので、多様なバックグラウンドを持つ方を歓迎しているんです! ■日本に「D&Iコニュニティー」があるそうですが、具体的にどのような取り組みを行なっているのですか? 例えば、LGBTQIA+のムービーナイトイベントを開いて、映画を鑑賞して、LGBTのトピックについてオープンに話し合える機会を設けたり、LGBT社員や同調者や支持者が登壇して自身の経験を共有するパネルディスカッションを開いたりしています。社内報でもLGBTに関連したトピックについて取り上げたり、全世界のエクスペディア・グループ社員が参加できるオープンなSlackチャンネルがあり、そこでLGBTに関連するプロジェクトについて自由に共有もしていますね。 この「D&Iコニュニティー」は2017年に設立したのですが、LGBTについての取り組みをスタートした当初は、社員によって理解度にばらつきがありました。ですが、今では社内でLGBTに関して学べる機会も増え、理解が浸透してきたので、どのようなアクションが必要なのかディスカッションが起きるようになっています。どんどんと改善されている職場環境を、ぜひ多くの方に体験いただきたいですね。 ■「APAC オフィシャルアライ」というグループもあると聞いています。 エクスペディア・ホールディングスの代表であるマイケル・ダイクスが主導となって、各国のエクスペディア・グループオフィスから3名ずつ代表を選出してオフィシャルなアライグループを作る動きがあったんです。そこで、APAC地域のオフィシャルアライグループとして「APAC オフィシャルアライ」を作りました。 日本でも、LGBT関連の取り組みを主導する3名を選出して、エクスペディア・グループのオフィシャルの研修も受講しました。今では、家族にカミングアウトをしていない社員から個別に相談を受けることもあったりと、具体的なアクションにつながっていますね。 毎年6月はPRIDE月間として、1ヶ月間グローバル規模で啓蒙活動もしたりと、世界中のエクスペディア・グループで一丸となってインクルーシブな環境づくりに努めています。今後ご入社される方のお力も借りながら、心理的安全性が確保された空間で、社員全員がオープンに自分たちの経験を共有できるようにしていきたいですね。


こんなことをしています

無限の可能性を持つ旅行を通して、差別や偏見を減らし、あらゆる境界を超えた橋渡しを実現する。

■エクスペディア・グループはどのようなサービスを提供しているのでしょうか?   私たちは、世界最大級の総合旅行会社です。アメリカ、日本だけではなく、ドイツやフランスなどの欧州の主要国や中国、フィリピンなどのアジア諸国をはじめとして、世界75カ国でオンラインの旅行サイトを開設しています。 エクスペディア・グループのサイト上では、お得な価格で国内・海外のホテルを探したり、航空券やレンタカー、そしてツアーを検索したり、それらを組み合わせての予約も行うことができます。オンライン上で地球上の全てのお客様の旅を総合的にサポートしていますね。 ■"トラベルテックカンパニー"という通り、単なる旅行代理会社ではなくテクノロジーの会社でもあるのだと聞きました。 エクスペディア・グループはもともと、1995年にマイクロソフト社の一つのプロジェクトとして始まりました。2年後にプロジェクトが成功したため独立し、現在の"トラベルテックカンパニー"になっています。はじめから、テクノロジーが私たちの根底にあるんです。 現在、エクスペディア・グループのオンラインサイトをプラットフォームとして、お客様にサービスを提供しています。さらに、アプリを開発して、世界中で100万人を超える旅行者にご利用いただいていたり、データサイエンティストのチームではAIを駆使してチャットボットやWEBサイトも開発しています。間違いなく、私たちは"トラベルテックカンパニー"ですね。 ■"To power global travel for everyone, everywhere"のミッション実現のため、5つのバリューがあるのだとか。 私たちは、旅行は生活を豊かにするための力であると信じています。旅行によって、人同士のつながりを強くすることができ、視野を広げ、橋渡しをすることができます。そんな旅行のビジネスを展開している私たちの使命は"To power global travel for everyone, everywhere(あらゆる場所の、すべての人の世界規模の旅行に力を与えること)"です。 このミッションを達成するため、私たちは次の5つのバリューを掲げています。 ・Choose Fearlessly :失敗やリスクを恐れずに挑戦する ・Force Simplicity :変化が激しい環境だからこそ、業務をシンプルに効率化を図る ・Include Consciously :意識的にインクルージョンを醸成する ・Trust Each Other :お互いを信頼する ・Go Get What’s Next :上を目指して歩みを進める これらのバリューは、エクスペディア・グループの社員のコアになる部分です。これらを体現することが非常に重要ですね。 ■お仕事の魅力はどこですか?   大好きで特別な思いのある旅行を通して、世界中の方にたくさんの可能性を届けられることですね。旅行には無数の可能性があります。新しい人との出会いもあれば、異なる文化や食事との出会いがあったり。一緒に旅行に行った人との繋がりをもっと強くできたり、自分自身についての理解が深まり、新しい自分の可能性を発見できたり。 そして、慣れ親しんだ場所を飛び出して異文化を体験することで、私たちの中にある偏見や差別、無関心を減らすことにもつながります。旅行をすることで、オープンマインドを持つことができ、ダイバーシティを受け入れられるようになると考えています。そんな可能性の塊である旅行を世界中の方に体験していただきたいですね。


こんなことをやります

What You Will Do: ・Develop country strategy for EG ( Expedia and Hotels.com) by assessing impactful business returns and actionable project plans . ・Identify paths for growth and key enablers using comprehensive insights on our customers, partners, market, and competitors ・Supporting the definition of geo-market strategy and prioritization across brands ・Develop project plans and roadmaps to ensure alignment on execution and deliverables ・Manage projects by coordinating and collaborating with multiple local/global stake holders. ・Define geo-related goals and important metrics across teams to ensure accountability ・Provide strategic direction for brand and marketing campaigns by working closely with  Expedia and Hotels.com marketing teams. ・Provide localization feedback for global campaigns and creative. ・Work closely with supply team to drive demand-supply alignment. ・Share best practices across global retail market teams to build an effective activation toolkit ・Lead execution-focused workstreams that cross multiple teams within the organization, including global marketing, product, and supply teams

ダイバーシティスコア

25
25
(更新日:2022年12月21日)

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 行動指針
  • 性別役割の撤廃推進

教育/理解促進

  • 管理職向け研修
  • 女性リーダー育成
  • キャリア形成支援
  • 戦略部門への積極的配置

人事制度

  • 生理休暇の周知
  • 婦人科系疾患のサポート
  • 産休からの復職支援
  • 機会均等

コミュニティ

  • 女性役員がいる/いた
  • 女性管理職20%以上
  • 育児経験のある女性社員がいる/いた
  • ロールモデルと交流できる

働き方

  • ハイヒール強制なし
  • メイク強制なし
  • 女性専用制服なし
  • 旧姓使用OK

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • LGBTへの社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 研修受講済み(経営/管理職)
  • 研修受講済み(人事)
  • 研修受講済み(全社員)
  • 社内啓発

人事制度

  • 同性パートナーシップ制度
  • 性別適合サポート
  • LGBT相談窓口
  • LGBT採用

コミュニティ

  • カミングアウトしている社員がいる/いた
  • トランスジェンダーの社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 社内のアライの活動あり

働き方

  • 服装・髪型の自由度が高い
  • 男女別の制服無し
  • 通称名使用OK
  • 性自認に合わせた配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 専任の指導担当
  • 管理職の理解促進
  • 有資格者在籍

人事制度

  • 合理的配慮の提供
  • 相談窓口
  • 支援団体との連携
  • 障がい者採用

コミュニティ

  • 障がい者社員がいる/いた
  • 社内コミュニティあり
  • 有志の社内活動あり
  • 一般部署での就労

働き方

  • 施設のバリアフリー
  • 補助器具
  • マニュアル配慮
  • 勤務時間の配慮

行動宣言

  • 差別禁止の明文化
  • 経営トップメッセージ
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 社内啓発
  • 社内教育
  • 管理職の理解促進
  • 多国籍社員向け研修

人事制度

  • 就労サポート
  • 多言語コミュニケーション
  • 相談窓口
  • グローバル採用

コミュニティ

  • 外国人社員がいる/いた
  • 社内コミュニティ有り
  • 外国人の経営/管理職
  • 有志の社内活動あり

働き方

  • 多宗教への配慮
  • お祈り部屋有り
  • 食事への配慮
  • 多文化の尊重

行動宣言

  • 経営トップメッセージ
  • 行動計画
  • 社会貢献
  • 行動指針

教育/理解促進

  • 管理職の理解促進
  • 職場全体の理解促進
  • 男性の育休推進
  • 社内啓発

人事制度

  • 多様なキャリアパス
  • 育休からの復職支援
  • 育児支援
  • 介護支援

コミュニティ

  • 役員が育休取得
  • 管理職が育休取得
  • 育児と両立している社員がいる/いた
  • 介護と両立している社員がいる/いた

働き方

  • 時短勤務
  • リモートOK
  • フレックス制
  • 始業終業の繰上げ繰下げ

SDGs / 指標

求人詳細

職種マーケティング リサーチ 分析、その他企画 管理系、広報 企画
雇用形態正社員(中途)
求める人物像What You Bring: ・7+ years industry experience (consumer e-commerce preferred) ・Strong communication skill both in Japanese and English ・Project/Program management expertise to define and deliver complex projects end-to-end with positive return on investment, from business case through deployment ・Effective stake holders influencing and presentation skills for local and global audiences ・Strategy development experience and strategic mind set ・Good understanding of customer behavior and consumer centric approach ・Analytical mindset and experience ・Basic understanding of product (consumer platform). ・Experience with developing business cases to feed into agile product management workstreams ・Teamwork spirits and flexible mindset ・Great passion for travel
給与年収 1000 〜 2000 万円 Salary will depe on candidate's experience/interview process.
勤務時間Monday - Friday 9:00-18:00 (1 hour lunch break in between) *Flex time available **Hybrid working model (remote work & in office work)
待遇及び福利厚生Sat & Sun, all National days observed. Annual leaves: 18 days, prorated for new hires and incremental increase based on years of service Sick leaves: 10 days, prorated for new hires
勤務地東京都港区虎ノ門4-1-1神谷町トラストタワー24階
応募について

地図