【LGBTフレンドリー企業インタビュー】株式会社ラッシュジャパン

ライター: JobRainbow編集部

採用担当者から

人事部 採用マネージャー 塔村育子さん

「本当にやりたいことのために自信を持ってチャレンジしていただきたいです」

1. ESや面接でオープンにすることについて

弊社ではセクシャリティも含め、年齢や出身地、ご年齢によって仕事内容や待遇に差が生まれるということは一切ありません。

この点については弊社は採用ポリシーを持っています。面接等で見させていただいているのは、ご自身がお持ちの経験が、弊社のフィールドでどう活かせるか、弊社が求めているポジションに合っているかどうかという点のみです。

2. 必ず縁のある会社は存在します。諦めないで、前に進んでほしいですね。

多くの方々と面接をさせていただいている私の立場から一つの考えとして申し上げますとするならば、やはり企業の採用担当者が決断する判断基準は、セクシャリティや国籍などではなく、「その人と一緒に働きたいか」という点に尽きると思います。

会社を盛り上げてくれそうか、逆に会社はその人のためになる将来を提供できるか、というような点を採用では考えています。そこにセクシャリティによって合否結果に影響が出るということはありません。

ですので、会社はそのような点を見ていると思いながら、ご自分が本当にやりたいことに対し、自信を持ってチャレンジしていただきたいですね。必ず縁がある会社・お仕事は存在すると思います。それを信じて、諦めないで前に進んでいただきたいと思います。

LUSHの採用情報ページ。「性的指向や性自認籐によって差別をしない採用活動をします」と書いてある。

1、人権尊重を基本とした企業活動を推進するために、個人の尊厳を傷つけることなく採用活動を行うため、明確な選考プロセスを定め、採用担当者及び関係者全員にその内容を周知徹底します。年齢・国籍・人種・障がいの有無・宗教・性的指向や性自認等によって差別をしない採用活動をします。

ラッシュジャパン採用ポリシー(抜粋)

当事者社員の声

社内でのカミングアウトについて

30代男性社員・ゲイ・2014年入社

特別カミングアウトをしている、というわけではありませんが、オープンにしています。オープンにしていると言っても、弊社では社内の会話においてセクシャリティに対する垣根を感じたことがないです。

セクシャリティを飛び越えて、昨日パートナーとどのように過ごした?という会話になりますので、オープンにしているという認識すらなく、本当にありのままで日々を過ごしています。社会人になって大分時間が経ち、様々な会社に勤めてきましたが、このような会社に巡り会う事ができてラッキーだと思います。

株式会社ラッシュジャパンの口コミをもっと見る

活動経歴

つないでいる手を背景に、「どんなカタチの愛も素晴らしい。WE BELIEVE IN LOVE -LGBT支援宣言-」と書かれている画像
特設サイト「WE BELIEVE IN LOVE」より

1. 活動記録

2013年9月および2014年2月

「#signoflove ピンクトライアングル」キャンペーン

LGBTのシンボルであるピンクトライアングルを#とともにSNSにアップするキャンペーンを世界中で実施。

「WE BELIEVE IN LOVE 愛でつながろう」を通して、ショップやSNSにおいてメッセージの拡散に貢献したことが高く評価され、Tokyo SuperStar Awards 2013において企業賞を受賞。

2014年

TOKYO RAINBOW WEEK 2014に参加。

2015年

「WE BELIEVE IN LOVEキャンペーン -LGBT支援宣言-」を実施

WE BELIEVE IN LOVEキャンペーンについてはこちら

2. LUSHのLGBT支援宣言

「WE BELIEVE IN LOVEキャンペーン -LGBT支援宣言-」を実施するにあたり、企業として社内のLGBT支援を進めるため、ラッシュの「LGBT支援宣言」として以下の取り組みを実施します。

1月14日(水)

  • ・本社・製造工場勤務社員向けLGBT研修

1月23日(金)

  • ・人事制度改定
  • ・異性間の夫婦同様、同性間のパートナー登録による結婚祝い金、結婚休暇の支給開始
  • ・採用ポリシーにて差別禁止規定の制定
  • ・採用時のエントリーシート、WEB新規会員登録時の性別記載の変更

(ラッシュジャパン公式サイトより引用。より詳細な情報はこちら

採用に関して

  • ・リクルーティングポリシーの差別禁止規定
  • ・リクルーティング応募者データの性別欄撤廃

LGBT支援宣言

WE BELIEVE IN LOVE LGBT支援宣言、と書かれたボードに人がハートを描いているところの画像
店頭に設置されたLGBT支援宣言のボード

福利厚生

1. LGBTに関わる福利厚生

  • ・同性間のパートナー登録

2015年1月23日より、異性間の夫婦同様、同性間のライフパートナーに、結婚祝い金の支給、結婚休暇の付与を行います。

またチャイルドケア休暇・育児休暇・慶弔休暇・配偶者出産休暇などの適応において「配偶者」としてみなします。

2. その他の福利厚生

  • ・完全週休2日(土日)
  • ・祝日
  • ・有給休暇
  • ・誕生日休暇
  • ・傷病休暇
  • ・産前・産後・育児休暇
  • ・慶弔休暇
  • ・特別有給休暇
  • ・リフレッシュ休暇(勤続年数による)

 ※【その他の福利厚生】については2015年5月現在募集を行っているデジタルコミュニケーションアシスタントマネジャー職の例です。

最新情報は採用ホームページをご覧ください。

パートナー登録時に記入するパートナー登録届

問い合わせ

  • 問い合わせ先: 株式会社ラッシュジャパン オフィス採用担当
  • E-mail: o.recruit@lush.co.jp
  • TEL: 03-6859-0788
    (電話受付時間: 平日 10:00~18:00)

採用ページはこちら

JobRainbow