ゲイってどんな暮らし?ゲイについてよくわかるブログまとめ

ライター: おばた
この記事のアイキャッチ画像

皆さんはブログをご覧になりますか?

ブログにはさまざまな魅力がありますが、その一つとして、「自分以外の人の生活や考え方を覗き見できる」という点があります。筆者はよく素敵な考え方をしている人のブログを見ては、考え方の参考にしたり、料理上手な人のブログを見ては、レシピを真似したりしています。

そんな魅力を持つブログは、非常に多様なジャンルを持つことでも有名です。インテリアブログ、料理ブログ、育児ブログ、受験ブログ…。ほとんどの人の一生全てをカバーしたジャンルがあるといっても過言ではありません。

その一つとして、「ゲイ」のブログというジャンルがあります。

自分自身がゲイだったり、ゲイの知人がいたり、周りにゲイが全然いないけど、彼らについて知りたいという方は少し気になるブログではないでしょうか。

そんな方のために、この記事では主なゲイのブログを簡単にまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

今回は、紹介するにあたって、簡単に「考えたこと、感じたことがメインのブログ」「日常メインのブログ」「子どもについて書かれたブログ」と分けました。ですが、もちろんどのブログにも考えたこと感じたことは書かれていますし、日常についても記述があるものが多いです。今回のジャンル分けにとらわれず、気になったものを見て見てください。

考えたこと、感じたことがメインのブログ

1. Only you can free yourself ちょっと真面目なゲイが書くブログ

Only you can free yourself ちょっと真面目なゲイが書くブログ

 2019年現在28歳の会社員のゲイの方が運営するブログです。ゲイのブログの中でもかなり有名なブログです。この方は真面目で、自分の進路、人生、そして周りの社会について非常に深く考え、分析し、ブログに綴っています。

 また、このブログは管理人のchuckさんが大学生から会社員の現在まで続いており、転職もしているので、大学、小企業、中企業、大企業の空気感もその高い分析力で分析されブログに綴られています。これからのキャリア形成について悩む方には参考になるのではないでしょうか。

加えて、Chuckさんは集団生活が苦手、と自称しています。ブログには、そんな性格を抱えつつ集団行動がメジャーな社会でどう生きていくかということも書かれています。「社会生活に向いてない」という方にも生き方のヒントになることがあるかもしれません。

Only you can free yourself ちょっと真面目なゲイが書くブログ

2. ゲイ東大生のブログ「ライ麦畑のがけ近く」

ゲイ東大生のブログ「ライ麦畑のがけ近く」

 現役東大生(現在は休学中)のみんなすばるさんが運営するブログです。

 このブログは、すばるさんの日常を覗き見る、というよりも、彼の考えていることを覗き見るというブログです。みんなすばるさんが社会学を専攻していることもあり、するどい観察眼で社会の様々な課題を分析し、切り取ってわかりやすく説明しています。いろいろな本や考え方を紹介しているので、ゲイだけでなく、マイノリティについて学びたいという方にもオススメです。

 また、現役で東大に合格したという経験を生かして、東大受験の助けになる参考書や、アプリの紹介、また帰国子女であった彼が帰国してから合格するまでの体験記も掲載されており、受験生には非常に参考になるのではないでしょうか。

ゲイ東大生のブログ「ライ麦畑のがけ近く」

日常メインのブログ

1. ゲイ夫夫♡良輔&亮介の日常

ゲイ夫夫♡良輔&亮介の日常

 アメブロの「同性愛カップル・夫婦」のジャンルで総合2位(2019年6月26日時点)を獲得している人気ブログです。

 このブログの管理人・七崎良輔さんは、文春オンラインで話題になった連載「僕が夫に出会うまで」の著者で、この連載は5月28日に書籍化もしています。ブログでは、「夫に出会った」その後の日常を綴っています。連載を読んで気になっている方にはオススメです。

 また、良輔さんは様々なLGBT関連のイベントに参加し、ブログにて告知をしているので、イベントに興味がある方もぜひ一回覗いてみてください。

ゲイ夫夫♡良輔&亮介の日常

2. ゲイの精神科医Tomyのドタバタ夫婦日記

ゲイの精神科医Tomyのドタバタ夫婦日記

 ゲイの精神科医、Tomyさんが管理するブログです。パートナーであるちこりんさんとの日常が綴られています。

このブログはただ日常を綴るだけでなく、Tomyさんのツイッターに寄せられた悩みに対してブログ上で相談を受け付けているのが特徴です。精神科医という職業を生かし、読めば生きるのが楽になるような記事もたくさん掲載されています。

 何か悩みを抱えていて、辛いことがある人にとって、何か助けになることが書いてあるかもしれません。

ゲイの精神科医Tomyのドタバタ夫婦日記

3. ユータロの日記

ユータロの日記

 会社員のユータロさんが自身の日常と、それに関する自分の考えを率直に綴っています。

 現在ユータロさんはパートナーのふっくんさんと同棲しています。そのことについてのユータロさんの考えや行動などは、同棲しているカップル、同棲に興味がある方に参考になるのではないでしょうか。

ユータロの日記

4. せーや♡こーへーのブログ

せーや♡こーへーのブログ

 同棲しているせーやさんとこーへーさんカップルのブログです。日常を綴った日記形式のブログで、ふたりの仲の良さに癒されます。

 ゲイカップルのほのぼのとした日常を見て癒されたい方におすすめです。

せーや♡こーへーのブログ

5. 夫夫生活ってこんな感じ。イギリスと日本のゲイカップルブログ

夫夫生活ってこんな感じ。イギリスと日本のゲイカップルブログ

 日本人とイギリス人のゲイカップルのブログです。

 このブログでは、ふたりの日常を綴った日記はもちろん、LGBT関連イベントの告知や、イギリスでの生活、イギリスでの同棲婚の方法、ビザの申請から取得まで詳しく書いてあります。また、このカップルは2年間日本とイギリスの遠距離恋愛を乗り越えて結婚しています。

 イギリスでの結婚生活や、遠距離恋愛の乗り越え方などを知りたい方におすすめのブログです。

夫夫生活ってこんな感じ。イギリスと日本のゲイカップルブログ

子どもについて書かれているブログ

1. ふたりぱぱ スウェーデン×日本、ゲイカップルの子育てブログ

ふたりぱぱ スウェーデン×日本、ゲイカップルの子育てブログ

 スウェーデン人の夫をもつみっつんさんが運営するブログです。みっつんさんはこのブログだけでなく、AERA、AbemaTV、東洋経済オンラインなど様々なメディアに露出しています。

 みっつんさんと夫のリカさんは、「サロガシー」=代理母出産によって、2016年に息子さんを授かっています。このブログには、代理母出産制度のほか、同性愛カップルが子供を持つことについてや、子供を授かる方法を、実際の体験や手続きなども混ぜてリアルに書かれています。将来子どもを考えている方には、セクシュアリティに関わらず非常に参考になります。

ふたりぱぱ スウェーデン×日本、ゲイカップルの子育てブログ

2. オネエのブログ〜ゲイ夫夫家族の日常〜

オネエのブログ〜ゲイ夫夫家族の日常〜

 こちらのブログは、30代と40代の年の差ゲイカップルの日常が綴られたブログです。

このカップルには13歳の息子さんと、0歳の娘さんがいます。そのため、子どもたちの成長も見ることができる育児ブログともなっています。

更新頻度が非常に高く、カップルの飾らない日常が魅力的です。

オネエのブログ〜ゲイ夫夫家族の日常〜

おわりに

 いかがでしたか? 読んでみたい、面白そうなブログはありましたか?

 ブログは面白いだけでなく、ためになる知識や、生きるのが少し楽になる考え方などが紹介されています。また、自分と近い境遇の人のブログを読むことによって、元気をもらえたり、もしかしたらロールモデルになりうるブロガーに出会えたりするかもしれません。

 また、今回ご紹介したブログの他にも、ゲイの方が運営しているブログはたくさんあります。ぜひチェックしてみてください。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

今絶対に見ておくべきLGBTのブログ・日記20選【 LGBTの暮らしってこういう事】

検索

  • セクシャリティ診断ツール
  • 企業担当者の方向けLGBTフレンドリー企業マニュアル無料配布中
JobRainbow