クラウドサービスで社会に「Love&Happy」を。Talknoteの魅力とダイバーシティ【ジョブレインボーLGBT仕事博2020】

ライター: JobRainbow編集部
この記事のアイキャッチ画像
9月26日(土)、27日(日)にオンライン開催いたしました、「ジョブレインボーLGBT仕事博2020」は大盛況のうちに終えることができました。来場してくださったのべ1103名の皆様、ありがとうございました!
本イベントの反省もふまえて、私たちJobRainbowはこれからもあなたの「自分らしく働ける職場」を探すために情報を発信していきます。
今後ともJobRainbowをよろしくお願いいたします。

2020年9月26日(土)と2020年9月27日(日)、オンラインで開催される「ジョブレインボーLGBT仕事博 2020」。今回は、本イベントに出展するTalknote株式会社の小西さんにお話を伺いました。

「Love&Happy」を掲げるTalknoteが重視しているのは、何事においても社員の目線を大切にすること。今回のインタビューではそんなTalknoteが考える、「自分らしく働く」ことについて熱く語っていただきました。

きっかけは「友人」、求めるのは真の「心理的安全性」

今回仕事博に参加する理由やきっかけをお聞かせください。

小西:きっかけは私の大学時代の友人です。Talknoteがダイバーシティ推進に取り組むために何ができるか、当事者である友人に相談したところJobRainbowさんを紹介してもらい、今回の仕事博の存在を知りました。

私たちが提供する「Talknote」は、コミュニケーションを活性化することで、社員がイキイキと仕事をすることを促進するエンゲージメントクラウドです。フラットなコミュニケーションによって従業員の心理的安全性とエンゲージメントを高めていく、というコンセプトが根幹にあります。

研修の様子の画像

ダイバーシティを推進することはこのコンセプトにも繋がると考えています。全従業員がありのまま、自分らしくやりがいをもって仕事ができる……そういう組織や環境を目指す上で、ダイバーシティ溢れる組織づくりは、本当の意味での心理的安全性に繋がります。しかし、ただ思っているだけでは実現には繋がりません。だからこそ、社内においてダイバーシティ推進に対する理解醸成をすることも念頭に置き、今回の出展を決意しました。

御社で取り組まれているダイバーシティ推進のための取り組みを具体的に教えてください。

小西:「働き方」・「教育」の2つの観点があります。

まず、働き方に関しては、それぞれのライフステージにフィットするように、就業規則や規定をブラッシュアップし続けています。たとえば、時短勤務のワーキングマザーもいるので、家庭の状況に応じた時間で上がれる環境を作るなど、社員の相談内容にはなるべく応えるようにしています。

教育に関しては、全社員向けの研修を用意しています。例えば、発達障害をもっている社員の「全社員にカミングアウトしたい」という思いを受け、2019年12月には、産業医を招いて発達障害の講話をしていただきました。

Talknoteでは、今後どんな人が仲間になろうとも、様々な特性を理解した上で仕事の振り方やサポート、部署配属も検討できる環境を用意しております。LGBT研修も、全社員向けに行いました。

LGBT研修を受けているみなさんの様子の画像

実現されているのは「Love&Happy」

取り組みを導入してから、社内に変化はありましたか?

小西:「人それぞれ色々な価値観や状況はあるよね」「誰がどんな思いか知るためには、理解しあうための場を定期的に設ける必要があるんじゃないか」……こんな声が、社内で聞こえるようになってきました。

こうしてお互いのことを考える姿勢は、まさに私たちの理念Love&Happy(社員、顧客、パートナー、私たちに関わるすべての人の人生を、愛し愛され夢と希望にあふれたハッピーな人生にする)そのものです。社員がハッピーでないと、アイデアもパフォーマンスも質が下がりますし、顧客をハッピーにできませんから。

Talknoteの思いが社員にしっかり根付いている証ではないかな、と私は考えています。

どんな点が会社・職場・仕事の魅力だと考えていますか?

小西:社員それぞれの「ありたい姿」を大切にしている点が、Talknoteの魅力です。仕事とプライベートの両方で今後どうしていきたいのかをお互いによく問いかけあっていますし、お互いの「ありたい姿」を理解しあうことで、協力体制が自然と生まれています。

社員の皆さんが笑っている画像

チャレンジに肯定的な社風も魅力です。まだ50名程度のベンチャー企業ということもあり、気づいた人・やりたい人が取り組みたいことに取り組める雰囲気があります。周囲の社員の中では、手を挙げた社員を否定するのではなく、「意欲がある人を応援する」「賛同するし、便乗する」マインドも醸成されています。

仕事博の参加者へメッセージをお願いします。

小西:一人でも多くの方に出会い、大事にしていること、困っていること、どのような未来を思い描いているかなど、たくさんのお話をお聞きしたいです!

制度や整備面など、ダイバーシティ推進には取り組み始めたばかりなので、物理的な環境に関してはすぐにはサポートしきれない点もあるかもしれません。ですが、少しでも寄り添えるよう社内の理解、取り組みをより強化していきたいです。

そのためにもぜひ、ご自身のことをどんどん教えていただきたいです!

JobRainbow編集部から一言

「心理的安全性」のためにサービスを展開するTalknote。ダイバーシティ実現を求める偽りなき思いが伝わってきました。

顧客のために、まずは社員が幸せじゃなければ始まらない。そんな「Love&Happy」の思いに惹かれたあなたは、ぜひ「ジョブレインボーLGBT仕事博2020」でお話ししてみてください!

仕事博で募集する職種

募集対象新卒
職種・業務内容エンジニア(※未経験の方もOK!)
採用ページ詳細はこちら

募集対象新卒
職種・業務内容総合職
採用ページ詳細はこちら

募集対象中途
職種・業務内容労務・管理(勤怠管理・給与計算・規定/就業規則等の整理・社会保険等の手続き)
採用ページ詳細はこちら

募集対象中途
職種・業務内容エンジニア(UX改善・機能追加・コードレビューなど)
採用ページ詳細はこちら


法人名Talknote株式会社(英文社名:Talknote, Inc.)
設立2010年4月1日
従業員数社員49名
業務内容エンゲージメントクラウド「Talknote」の運営・管理
企業HPhttps://recruit.talknote.com/message/index.html
本社東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル9F

>>Talknote株式会社の最新情報を受取るには、「JobRainbow」に登録

検索

  • セクシャリティ診断ツール
  • 企業担当者の方向けLGBTフレンドリー企業マニュアル無料配布中
  • HOME
  • マガジンHOME
  • インタビュー
  • クラウドサービスで社会に「Love&Happy」を。Talknoteの魅力とダイバーシティ【ジョブレインボーLGBT仕事博2020】
JobRainbow